Interop Tokyo 2024
国内

Interop Tokyo 2024

Booth# 6M16

Interop Tokyo 2024

NTTアドバンステクノロジ株式会社は、
『Interop Tokyo 2024』に出展いたします。
テーマは「AIと、眠れない情シスの希望」

NTT-AT ブースイメージ

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下、NTT-AT)は、2024年6月12日(水)から14日(金)までの3日間、幕張メッセで開催されるインターネットテクノロジーのイベント「Interop Tokyo 2024」に、出展いたします。

NTT-AT ブースイメージ

今年のInterop Tokyoは、1994年の日本初開催以来30年という記念すべき節目に、弊社ブースでは、「AIと、眠れない情シスの希望」というテーマで、「つなげる」「診る」「考える」の3つに分類された特設コーナーの中に、情シスの皆さまが日々抱えている課題の解決につながる11のソリューションを展示いたします。

ぜひこの機会に「Interop Tokyo 2024」でしか見られない、最新テクノロジーを駆使したソリューションをご体感ください。
皆様のお越しを関係者一同お待ちしております。

Best of Show Award 2024 のファイナリストとなりました!

開催概要

開催期間 2024年6月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
開催地 幕張メッセ(展示ホール2~6)
主催 Interop Tokyo 実行委員会
公式サイト https://www.interop.jp/
入場料 無料 (事前登録制)

事前来場登録(無料)はこちら

セミナー案内

経営層を納得させる!競合の動向を踏まえた事業計画を作成するためのポイント

各社が次々と新しい技術や製品を発表する変化の激しい現代において、どのように持続的な成長を維持するための事業計画を策定すれば良いでしょうか?
本セミナーでは、公開情報と特許情報から競合の狙いを正確に読み解き、自社の強みを活かした差別化戦略を策定する方法をご紹介したり、実際の事例を交えた内容となっております。

日時 2024年6月14日(金) 11:25~12:05
場所 展示会場内セミナー RoomH

セミナー概要詳細はこちら

出展商品

つなげる

光ネットワークの可用性向上ソリューション

光スイッチ イメージ
光コネクタクリーナ イメージ
光ネットワークが
「いつでもつながっている」ための
3つのポイントとは?

光ネットワークの信頼性を高めることは、今日のビジネス環境において不可欠な要素です。「インテリジェント光スイッチ」「光コネクタクリーナ」は、この重要なニーズに応え、光ネットワークが「いつでもつながっている」ソリューションを提供します。

データセンタ装置用のNTT製ネットワークOS Beluganos®

Beluganos®
通信量の激増にネットワーク
インフラの最適化で対応!

柔軟性と拡張性に優れたネットワークオペレーティングシステムで、企業のネットワークインフラを最適化し、新たなビジネスチャンスの創出を支援します。カスタマイズ可能な高度なネットワーク管理機能により、ネットワークの限界を超え、新たな可能性を創造します。

多言語リアルタイムコミュニケーションアシスタント globejoy™

globejoy™
多言語会議で認識のずれが・・・
言語別にリアルタイム翻訳!

音声をリアルタイムにテキスト化し、AI自動翻訳サービスを利用して希望する言語に翻訳して表示します。これにより、グローバルメンバーが参加する会議でも、言語の壁を超えた質の高いコミュニケーションが実現可能です。また、会議の全文テキスト化とそのダウンロード機能により、会議後の資料作成業務の負担を軽減し、業務の効率化までお手伝いします。

事前来場登録(無料)はこちら

診る

あらゆる通信をリアルタイムに識別・可視化する @FlowInspector®

@FlowInspector®
不可解な通信トラブル
その原因を知る秘策とは?

LWPI®手法により、仮想ネットワーク・IoT・リモートワーク環境など、あらゆるネットワークサービスに応じた通信フローをリアルタイムに識別・可視化することで、従来のSNMP/xFlow監視装置では不可能だった「サイレント障害の検知」を可能にした、革新的なネットワーク監視装置です。

2024年秋からNetworkBrainとの連携機能を追加して販売いたします。この機能により、トラフィック異常の原因をより早く解決し、運用者の負担をさらに軽減します。詳しくは、ニュースリリースをご覧ください。

24時間システム監視運用 ICT-24 Technical Safety Guard

ICT-24 Technical Safety Guard
”見張る”NOCと”守る”SOCは
実績20年のNTT品質で

24時間365日の監視体制により、企業のICT環境を保護するネットワークシステムの監視運用保守・UTM/EDRのセキュリティ監視運用サービスです。 サイバー攻撃やシステム障害から企業の重要な情報資産を守り、専門家による24時間体制の監視と迅速な対応を提供します。

ネットワーク可視化/自動化&マップベースマネジメント NetworkBrain

NetworkBrain
ネットワークの可視化で
管理者がどう楽になるのか?

ダイナミックマップ上でネットワークを「可視化」「自動化」でき、ネットワーク管理者に運用の効率化やトラブルシュートの効果的な支援を提供。必要な情報を1画面に集約し、NWデバイス、トポロジ、コンフィグレーション、ルーティングなどを即座にマップ化。手動のドキュメント更新では追いつけないネットワーク変更に対応し、自動で最新かつ正確なネットワークマップやインベントリレポート、ドキュメントを生成します。通常の監視ツールが警告に対処するのに対し、発生した問題を可視化し、トラブルシューティングのワークフローを自動化して原因特定までの時間を短縮します。

AIサイバーインシデント分析官

AIサイバーインシデント分析官サービス
インシデントの検知と分析を
AIが迅速かつ正確に対応!

昨今の高度化するサイバー攻撃の傾向として、国や最先端企業が持つ重要機密情報の奪取や破壊を目的とした「国家機関による攻撃」が年々増加しつつあり、その止まらぬ高度化・巧妙化と相まって対策が急務となっています。「AIサイバーインシデント分析官サービス」は、このような事態を踏まえ、地政学的なサイバー攻撃の最前線で鍛えられた台湾製AIソリューション「XCOCKPIT ENDPOINT」を中心としたラインナップと、NTT-ATが長年にわたり培ってきたセキュリティノウハウを結集することで、日々進化を続ける攻撃から御社の情報と信頼を守ります。

事前来場登録(無料)はこちら

考える

ISC2トレーニングセミナー

ISC2トレーニングセミナー
セキュリティにはプロが必要。
でも、どうやって育てるか?

情報セキュリティの専門家を目指す個人に対して、国際的に認知された資格の取得を支援するトレーニングプログラムです。このセミナーは、最新のセキュリティトレンドと実践的な知識を提供し、参加者がセキュリティの専門家としてのスキルを高めることを目的としています。CISSPやCCSPなど、業界で広く認められた資格取得を目指すことで、キャリアの可能性を広げ、企業のセキュリティ体制強化に貢献できる人材を育成します。このプログラムは、セキュリティの知識を深め、専門性を高めたい情報セキュリティ担当者に最適です。

緊急事態の企業危機管理対応も支援 CS@T倶楽部トータルリスクマネジメント

CS@T倶楽部トータルリスクマネジメント
重大な情報漏洩が発生!
経営層や本社がすべきこと

インシデント対応だけでなく、リスク評価や予防策の提案により、企業のセキュリティ体制を全面的に強化するサービスです。インシデント発生時の迅速な対応と総合的なリスク管理支援を通じて、組織全体のセキュリティ強化を目指します。

バーチャルチームがCSIRT成熟をサポート CS@T PLUS(シーサートプラス)

CS@T PLUS(シーサートプラス)
片手間のCSIRT運営、
専門家の力を借りたい・・・

企業の情報セキュリティ担当者を強力にサポートする、総合的なセキュリティサービスです。このサービスは、セキュリティインシデントが発生した際に迅速かつ効果的な対応を提供し、企業のセキュリティ体制を全面的に強化します。専門家による24時間体制の監視、リスク評価、予防策の提案、インシデント対応など、包括的なセキュリティサポートを通じて、企業が直面するセキュリティの課題に対処します。このサービスは、セキュリティリソースが限られているが、セキュリティ体制を強化したいと考えている企業に最適です。専門家との連携により、セキュリティインシデントへの対応力を高め、企業の情報資産を守ります。

ナレッジ駆動型システム運用自動化ソリューション

ナレッジ駆動型システム運用自動化ソリューション
生成AIとナレッジの力で
障害対応を変革

属人化・高スキル人材不足や知識・経験の蓄積活用はシステム運用における共通課題です。 「ナレッジ駆動型システム運用自動化ソリューション」は、生成AIが運用オペレーターの知識・経験をナレッジとして蓄積し成長させ、異常予兆検知のアラート情報に応じた対処方法を提案、実行します。 これにより運用オペレーターの作業負担を軽減し、業務の効率化・自動化することで課題を解決し、業務の変革を後押しします。

事前来場登録(無料)はこちら

Twitterでシェア Facebookでシェア
当サイトでは、お客さまに最適なユーザー体験をご提供するためにCookieを使用しています。当サイトをご利用いただくことにより、お客さまがCookieの使用に同意されたものとみなします。詳細は、「プライバシーポリシー」をご確認ください。