会員制CSIRT支援コミュニティ CS@T倶楽部(シーサートクラブ)
会員制CSIRT支援コミュニティ CS@T倶楽部(シーサートクラブ)
会員制CSIRT支援コミュニティ CS@T倶楽部(シーサートクラブ)のイメージ画像

転ばぬ先の"CS@T倶楽部"

サイバー攻撃から顧客情報の入ったスマホ紛失まで、セキュリティインシデントのリスクは常に付きまとっています。 そのような背景により、インシデント発生時の即時対応を行うためのCSIRTチームを企業内に設立する動きが盛んですが、御社では予算・技術・人材不足などの足枷が原因で、二の足を踏んでいませんか?

NTT-ATのCSIRT運用支援サービス「CS@T倶楽部」は、そのような課題を抱えている企業・団体に向け、業種・業態ごとのニーズに合わせたCSIRT運用支援と、万が一の際の損害保険をセットにして、リーズナブルな価格でご提供します。

2019年3月19日
一般社団法人 日本損害保険協会が「サイバー保険 特設サイト」をオープンしました。リンクはこちら。(ページ下部の「サイバー保険」バナーよりアクセス)
2018年11月7日
BizコンパスにCS@T倶楽部の記事が掲載されました。
「年間36万円でサイバー保険付き!CSIRT運営の力強い味方とは」(外部リンク)
2018年11月7日
ビジネスコミュニケーションの記事が更新されました。
「CSIRT運用を支援する会員制サービス「CS@T倶楽部」」(外部リンク)
 

CSIRT運用における課題


実際にセキュリティインシデントが発生しても、どうしていいかわからない。

各種セキュリティガイドラインやフレームワークを参考に体制を構築しても、セキュリティインシデントに対応するには高度なセキュリティの知識と豊富な経験を持った人材が必要不可欠です。

気軽に相談できる専門家や仲間が周りにいない。

CSIRTのメンバーに任命されたものの、「何から始めればいいのかわからない。」「始めてはみたが、本当にこのやり方で合っているのだろうか。」など、CSIRT運用者の悩みは尽きません。

セキュリティ対策に多額の投資はできない。

必要とわかっていても、利益を生まないセキュリティ対策に多額の投資をできる企業は多くありません。

セキュリティに100%はありません

それでも、ちょっとしたコツや他社の事例を参考にすることで、防げるセキュリティインシデントもあります。
まずは気軽に相談できる仲間を作りましょう。

まずはCS@T倶楽部にご相談ください

サービスイメージ


CS@T倶楽部のしくみ

サービスの特徴

ポイント1ちょうどいいコミュニティ型サービス

「一般的な1対1の運用支援サービスではちょっと敷居が高い。」という方でも気軽にご参加いただける、ちょうどいいコミュニティ型のサービスです。

ポイント2安心の匿名制

「具体的な相談をしたくても、自社の情報を他人に公開するのは抵抗がある。」という方でも安心の匿名制なので、ニックネームで気軽にご相談ください。
※ただし、他の会社名や個人名が特定される情報は公開できません。

ポイント3手頃な価格

限られたセキュリティ対策予算でも入りやすい価格設定にしました。

さらに安心のサイバー保険付き

さらに、万が一の場合でも、サイバー攻撃や情報漏えい事故などによる賠償損害や費用損害を補償する保険がすべての会員に付帯されますので安心です。
補償内容等につきましては、こちらでご確認ください。

CS@T倶楽部 サイバー保険補償内容等

サービス内容

サービスメニュー サービス内容
基本サービス 駆け込み寺 突然のインシデント発生、外部機関からの通報などの際に担当のセキュリティエキスパート※1が豊富な知識と経験から、迅速にノウハウを提供
さらに、会員間で「経験の共有」ができる場を提供。コミュニティから生まれる集合知(CI※2)により、実現可能なセキュリティ対策を支援
※1:CISSP(Certified Information Systems Security Professional)、情報処理安全確保支援士の資格保有者
※2:CI(Collective Intelligence)
FAQ 会員から寄せられた質問や会員間でオープンに交換された情報など、サイバーセキュリティに有益な情報を共通ナレッジとして蓄積し、FAQ形式で提供
情報提供 サイバーセキュリティのための有益な情報を提供。インシデント対策事例の解説や、インシデント情報に対するCS@T倶楽部®の見解を含めた情報を提供
オンライン講座 セキュリティエキスパートを講師に招き、サイバーセキュリティ関連講座をオンライン形式(ウェビナー)で開催。会員から要望の多いテーマに沿った講座も開催
オフサイトミーティング オフサイトミーティングも随時開催。サイバーセキュリティに関する日頃の悩みや相談、情報共有などを実施
サイバー保険 サイバー保険を全会員に付帯。サイバー攻撃や情報漏えい事故などによる損害を補償
オプションサービス 診断支援サービス 現状把握のため、セキュリティエキスパートによるセキュリティ診断サービスを提供し、セキュリティレベル向上を支援
分析支援サービス インシデント発生時にセキュリティ機器のログ分析など、高度な分析支援サービスを提供。また、不審なファイルがメールで届いた場合も依頼により、専門技術者が判定し、結果を提供
訓練・教育サービス CSIRT運用に欠かせない技術や運用ノウハウなど、より高度な訓練・教育サービスを提供。これまで培った知識や経験を基に、会員の要望に沿ったカスタム講習会を提供
コンサルティングサービス これまで培った知識や経験を基に、会員のCSIRTを安定的に運用していただくため、会員の要望に沿ったコンサルティングサービスを提供
オープンソースインテリジェンスサービス(OSINT) インターネット上に公開された会員に係わる「脅威となる情報」を分析し、発見した場合に通知し、早期に対応を可能とするサービスを提供

提供価格

基本サービス

¥360,000(年額)

基本サービスには、下記が含まれます。

  • ログインIDの貸与
    ※1IDを提供いたします。
  • 駆け込み寺サービス
    ※1IDあたり、2件/月を基本サービスに含みます。
    ※受付時をカウント対象とし、継続した質疑は月を跨いでもカウント対象にはなりません。
  • FAQ
  • 情報提供(お知らせ)サービス
  • オンライン講座
  • オフサイトミーティング
  • サイバー保険

駆け込み寺サービス問い合わせ追加チケット

¥15,000(1チケットあたり)

基本サービスのサービスチケットが不足する場合に、追加でご提供するサービスチケットです。

オプションサービス

組み合わせ等により異なりますので、お問合せください。

パンフレットダウンロード

 CS@T倶楽部 パンフレット 3.8MB

利用規約ダウンロード

CS@T倶楽部サービス利用規約 0.5MB

同商品シリーズ


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア