AIデータ分析ソリューション
AIデータ分析ソリューション

データ分析でお客様をトータルサポート

最新!【AIデータ分析コラム】
DXとデータ分析
コラム一覧は
こちら
 
NTT-ATのデータ分析チームは、NTT研究所の技術をはじめ、AI(人工知能)、機械学習、ディープラーニング(深層学習)などの先端技術のノウハウを保有する分析のプロフェッショナル集団です。さまざまな分野での実績があります。

お客様のビジネス理解から、モデリング、システム化、サービス展開まで、全てのプロセスにおいてお客様に価値あるソリューションを提供いたします。

サービス一覧▼

「NTT-ATのAIデータ分析」をおすすめする3つの理由

ポイント1経験・実績豊富なデータサイエンティスト

統計学、応用数学、行動科学を活用したデータ分析に深く関わっており、多くの経験や知見を有しております。
多様な分野において、データ分析コンサルティング実績がございます。

ポイント2先端技術のノウハウ

AI、機械学習、ディープラーニングなどの先端技術を活かし、IoT、ビッグデータ分析の多くの事例に関わっています。マーケティング、インフラ設備、BEMS(Building Energy Management System)、通信設備、ビル設備など通信ネットワーク以外のさまざまな分野においても、ユーザ行動分析、人流予測、故障予兆検知、予防保全、最適制御などのソリューションをご提供しております。

ポイント3スモールスタート

データの見える化から始めたいお客様には、可視化ツールの導入をサポートします。お持ちのデータを利用し、スモールスタートで分析による効果を見極めることも可能です。
データ分析に興味があり、どんな適用方法があるかを相談したいお客様には、経験・実績のあるデータサイエンティストが丁寧に対応いたします。

ソリューションフロー

ヒアリング、データ理解、データ分析、アウトプット、課題解決の順となります。

ヒアリング

高い分析力を持ったデータサイエンティストで構成される分析チームがお客様のご要望を伺い、課題解決に向けたデータ収集、分析方針を決定します。

データ理解

目的にあわせたデータの加工・クレンジング、必要に応じて新たな測定、データ収集を行います。

データ分析

最適な分析手法を選択し、仮説の検証やAIの活用を介して、論理的に洞察します。

アウトプットの提供

レポート提供、お客様独自で分析が行えるツールのご提供、お客様のシステムへの組み込みなどご要望に応じたアウトプットを提供いたします。


サービス一覧

IoTソリューション


AI異常予兆検知ソリューション @DeAnoS

AI異常予兆検知ソリューション @DeAnoS

事前に異常を検知し、トラブルを速やかに回避
-顧客の信頼を失わないシステム・設備の運用は先手必勝で-

故障予兆分析サービス

故障予兆分析サービス

故障の予兆を捉えてトラブルを回避、予防保全で稼働率の向上!

ユーザ行動分析サービス


da-forecast-01.png

サービス需要予測サービス

不確かな時代に、多角的な予測で未来を見通す!

ビッグデータを活用した顧客行動分析

顧客行動分析サービス

人間の行動をデータで突き止める


アンケート分析

アンケート分析サービス powered by corevo

どう見る?アンケート集計結果。ビジネスに活かすための特徴抽出

データ可視化サービス/分析ツール


データ分析自動化ソリューション
 

データ分析自動化ソリューション

データ分析の試行錯誤の工程を短縮して業務を加速!


Spotfire

データ可視化サービス

可視化テンプレートで、業務効率が格段に違います!! データ活用を分析のプロが支援します。


datascience_01.png

TIBCO® Data Science

コーディング不要のエンタープライズビッグデータ分析プラットフォーム

streaming_01.jpg

TIBCO® Streaming

通信、製造、金融などで利用されるエンタープライズ対応のストリームデータ処理基盤

TIBCO Data Virualizaion

TIBCO® Data Virtualization

分散データを一元的なアクセスポイントで提供する仮想データウェアハウス

Spotfire

TIBCO Spotfire®

直感的な操作で、膨大なデータを様々な視点から分析することができるツール

第4回「ビッグデータ分析コンテスト」入賞

IoT/ビッグデータによる産業活性化を目的として、全国のデータサイエンティストなどが分析の精度・スキルを競う第4回「ビッグデータ分析コンテスト」(共催:IoT推進ラボ/経済産業省/NEDO)が行われ、 「Team AT BAC」が162件参加した中で、予測部門モデリング賞で第2位に入賞し、2019年2月27日に行われた表彰式で表彰されました。
第4回のテーマは「インフラメンテナンス・鉄道」で、JR東日本が提供した線路のゆがみ量のビッグデータをもとに、将来のゆがみ量を予測する精度を競い合いました。今回受賞したモデリング賞は、予測部門において、予測精度上位かつ予測モデルが優れている個人・企業・団体に授与されるものです。

入賞写真

高品質なデータ分析をご提供できるよう、これからもより一層精進してまいります。





同商品シリーズ


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア
NTTアドバンステクノロジでは、お客様の利便性の向上のために、サイト内でのお客様のアクセスログ記録にクッキーを使用しています。詳細は、プライバシーポリシーをご参照ください。