ホーム > 
AI×ロボティクス

next >

  AI×ロボティクス



現在のビジネスには、属人的なノウハウで実施されている業務、人間が繰り返し行う業務、そして、紙と押印が必要な業務がまだ数多くあります。NTT-ATでは、AIとRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用し業務効率化による働き方改革に貢献していきます。例えば、有識者に集中していた業務ノウハウを、ナレッジとしてシステム化し、AIによる自動応答や、複雑な手順や入力の支援によって、サービスレベルの均一化、業務の効率化を目指します。また、NTT-ATは、NTT研究所の最先端テクノロジを活用したRPAソフトウェア ”WinActor” を開発提供しており、人間の繰り返し作業をシナリオとして定義することによって、業務の自動化ができ、大幅な業務効率化がはかれます。さらに、電子認証や個人識別のプラットフォームの活用によるペーパーレス化も取り入れた一連のワークフローにより、あらゆるビジネスシーンでのデジタルトランスフォーメーションを実現します。

商品・サービスの一例

Windows PC 上の繰り返しの入出力業務は、一度学習すれば、人よりも完璧にこなします。「定型的な業務の自動化」により生み出された時間を、これからは思う存分「人にしかできない仕事」に注いでほしい。...

紙がなくなると、取引が最大25倍も速くなる!業務の電子化+自動化でオフィス業務にイノベーションを!

よくある質問とその回答をWebサイト上に見やすく提示し、お客様による自己解決をサポートします。社内向けFAQにも対応。

AI、機械学習の力をビジネスや社会生活に活用し、企業の業務革新の提案やコンサルティングを行います。データサイエンティストを擁するNTT-ATが、データ分析によりビジネスに役立つ価値を導き出します。

5つのビジョン

Twitterでシェア Facebookでシェア