BIG-IP > BIG-IPに関する質問
BIG-IPに関する質問

FAQ

BIG-IPに関する質問

Q:BIG-IPはIPv4とIPv6が混在する通信に対応していますか?
A BIG-IPのv9以降にて対応しております。IPv6用アドオンモジュールを使用することにより、 IPv4時と同様にIPv6の通信を負荷分散することが可能です。なお、BIG-IP v10ではIPv6用アドオンモジュールが標準搭載されています。
Q:BIG-IPではSSLアクセラレーション機能を利用することができますか?
A BIG-IPではSSL専用ハードウェアを使用して、サーバにかかるデータ暗号化やコネクション接続等で生じる負荷を軽減することができます。
Q:スペックの異なるサーバ毎に最適なトラフィックの分散を行うことはできますか?
A BIG-IPで利用できる負荷の分散方式は複数あり、その中からお客様の運用環境にもっとも適した分散方式を選択していただけます。BIG-IPで利用可能な負荷分散方式としては下記の方式があります。
  • 均等に分散 ・重み付け分散 ・コネクション数に基づく分散 ・サーバのレスポンス速度に基づく分散etc
Q:クライアントとサーバ間の接続を維持させることはできますか?
A ECサイト等ではクライアントからの接続を同一のサーバに振分け続ける必要が生じます。そのような時、BIG-IPには以下のような接続維持(パーシステンス)方式があります。
  • 送信元アドレスに基づく接続維持
  • 宛先アドレスに基づく接続維持
  • Cookieを利用した接続維持
  • SSLセッションIDを利用した接続維持etc
Q:サーバがダウンしたことを判断することはできますか?
A BIG-IPにはサーバの各種サービスに対応した死活監視機能が備わっています。 デフォルトで設定されているモニタ以外にも、カスタムのモニタを設定することも可能です。
Q:設定はどのように行えますか?
A 設定方法に関しては、直感的に理解しやすいグラフィカル・ユーザ・インターフェース(GUI)と、より詳細な設定が可能なコマンド・ライン・インターフェース(CLI)の二つが用意されています。状況に合わせてお使いただけます。GUIに関しては、LANケーブを用いてBIG-IPに備え付けられている管理用ポートからアクセス可能です。CLIに関しては、シリアルケーブルを用いてBIG-IPに備え付けられている管理用コンソールからアクセス可能です。
Q:コンテンツの種類によって、振分け先のサーバを変更する事はできますか?
A BIG-IPではUIEと呼ばれるパケット解析機能により、パケットの詳細な解析を実施することが可能です。これによりコンテンツの種類により振分け先の変更を実現することができます。また、F5ネットワークスが開発したiRulesというスクリプト言語を使用することでより柔軟なトラフィックの制御が行えます。
Q:貸出機を利用することはできますか?
A
台数、型番に制限がございますが、筐体版は弊社で貸出機をご用意しております。貸出期間は2週間を限度とさせていただきます。
VE版(ソフトウェア)は、45日間有効の検証用ライセンスを発行することができます。参考標準価格2万円の検証用ライセンス(LTM, DNS, AFM, ASM, APM Lite, AAM, CGN, SSL Forward Proxy, Advanced Protocols, Crypto Offload, 10 Mbps)の販売も行っております。
ご利用の際は営業担当までお問合せ下さい。
 
Q:トレーニングを受けることはできますか?
A
7種類のトレーニングコースを弊社(川崎)、F5本社(赤坂)で開催しております。
 
■Administering BIG-IP v11 トレーニング (2日間)
■Administering BIG-IP v12 トレーニング (2日間)
■Configuring BIG-IP LTM v11 (3日間)
■BIG-IP LTM v11 トラブルシューティング (2日間)
■BIG-IP GTM トレーニング (2日間)
■Configuring BIG-IP APM v11 (3日間)
■Configuring BIG-IP ASM v11.x (4日間)
 
日程、空席状況確認
F5オフィシャルトレーニング コース案内
http://www.ntt-at.co.jp/product/bigip/f5training.html
 
お申し込み・お問い合わせ
https://www.ntt-at.co.jp/inquiry/f5training/
Q:保守サービスについて教えてください。
A
保守は3種類ご用意しております。
 
■基本保守
先出センドバック(受付:平日9:00~18:00)
テクニカルサポート(平日9:00~18:00)
■平日オンサイト保守
平日オンサイト保守(受付:平日9:00~17:00)
テクニカルサポート(平日9:00~18:00)
■24時間オンサイト保守
24時間オンサイト保守(受付:24時間365日)
テクニカルサポート(平日9:00~18:00)
 
製品サポートのご案内
http://www.ntt-at.co.jp/product/bigip/support/support.html
 
その他にメーカのダイレクトサポートもございます。
詳細は営業担当までお問合せ下さい。
F5営業:f5-sales@ml.ntt-at.co.jp
Q:本体に保守サービスは含まれていますか?
A 本体価格には、初年度分の基本保守料金が含まれております。
Q:保守が切れてしまったのですが…。
A
契約空白期間があった場合は、保守切れ日から遡ってのご契約となります。
保守空白期間が3ヶ月ある場合
遡り手続き費用として30万円/台が追加徴収されます。
EoRMA(ハードウェア交換サポート終了)を過ぎた機器については、申し訳ございませんが保守契約を行うことができません。
Q:保守開始日を教えて下さい。
A
保守開始日は弊社の出荷日となります。
オンサイト保守は出荷日より1か月以内ならば調整が可能です。
Q:保守の問合せ先を教えて下さい。
A
保守契約締結時に弊社の保守担当より連絡先をお伝えいたします。
事前にご確認が必要な場合は営業担当までお問合せ下さい。
またテクニカルサポートサービスをご利用する際には、ご面倒ですがWEBサポートツールへのご登録をお願いいたします。営業担当から登録のご案内をいたします。
Q:電源は冗長化できますか?
A
7000シリーズ、i7xxxシリーズ以上は標準で電源が冗長化されております。5000シリーズ、i5xxxxシリーズ以下は冗長電源ユニット(別売りオプション)をご利用になることで電源を冗長化することができます。
Q:スループットを教えて下さい。
A
L4スループット
BIG-IPi10800 160 Gbps
BIG-IPi10600 160 Gbps
BIG-IPi7800    80 Gbps
BIG-IPi7600    80 Gbps
BIG-IPi5800    60 Gbps
BIG-IPi5600    60 Gbps
BIG-IPi4800    20 Gbps
BIG-IPi4600    20 Gbps
BIG-IPi2800    10 Gbps
BIG-IPi2600    10 Gbps
Q:SSLトランザクション/秒を教えて下さい。
A
SSLトランザクション/秒 (RSA 2,048bit Keys)
BIG-IPi10800 80,000
BIG-IPi10600 37,000
BIG-IPi7800   40,000
BIG-IPi7600   22,000
BIG-IPi5800   35,000
BIG-IPi5600   20,000
BIG-IPi4800   20,000
BIG-IPi4600   10,000
BIG-IPi2800     4,300
BIG-IPi2600     2,500
Q:筐体の大きさを教えて下さい。
A
iシリーズはすべての筐体が1Uとなります。
VIPRIONについてはお問合せ下さい。
Q:電源ケーブルの長さを教えて下さい。
A バージョンに関わらず 6feet(182.88cm)となります。
Q:フェイルオーバーケーブルは延長できますか?
A
標準で同梱されているフェイルオーバーケーブルの長さは6フィートです。
6, 10, 15, 20, 30, 50フィートのケーブルを別売りオプションでご購入いただけます。
Q:コンセントの型番を教えて下さい。
A
本体(オス):IEC320-C14
電源ケーブルの本体(メス):IEC320-C13
電源ケーブルのプラグ側(オス) :NEMA5-15P
Q:同梱ケーブルは何V対応ですか?
A
100V対応ケーブルが同梱されています。
※日本国内向けに販売されているBIG-IPの電源ケーブルは200Vに対応しておりません。
Q:200Vケーブルは販売していますか?
A
BIG-IP用の200Vケーブルの販売はしておりません。
下記要件を満たすケーブルをお客様側で調達する必要がございます。
・定格 : 250V 10A
・準拠規格 : PSE
・機器側コネクタ形状 : C13
・設備側コネクタ形状 : 特に規定なし
Q:納品までの日数を教えて下さい。
A ご発注日より4週間が目安です。
 
Q:製品の価格を教えて下さい。
A 海外製品のため価格はレートに左右されます。詳細は営業担当までお問合せ下さい。

PAGETOP

 


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア