ネットワーク可視化/帯域制御装置 Allot Service Gateway
代理店販売
ネットワーク可視化/帯域制御装置 Allot Service Gateway
ネットワーク可視化/帯域制御装置 Allot Service Gatewayのイメージ画像

見えないことには始まらない 
ネットワークの今を可視化 サービスに合わせたトラフィック制御を実現 

2021年3月16日 エンタープライズ向けエントリーモデルの提供を開始
コロナ下において利用が拡大するリモートワークやWeb会議、クラウドサービス活用などにより急増するネットワークトラフィックの安定管理の実現とともに、
現行の帯域制御装置からの置き換えをご検討のお客様需要にも対応いたします。

NTT-ATプレスリリース: https://www.ntt-at.co.jp/news/2021/detail/release210316.html

Allot Service Gatewayとは

原因がよくわからない…

急に遅くなったり、クレームが増えたり、そんなときネットワークの状態を可視化できたら便利だと思いませんか?
「新しいアプリがリリースされてトラフィックが増えたから」、「誰か一人がずっと使っているから」といった原因があるはずですが、問題を解決するためにも、見えないことには始まりません。このようなお悩みにお応えする、ネットワーク可視化/帯域制御装置Allot Service Gatewayをご提供します!

Allot Service Gatewayが可能にする世界

Youtubeで生計をたてたり、連絡手段はLineになったり、仕事ではOffice 365やクラウド、WiFi利用が多くなったりと、日々時代が変化していることを感じます。そんな中、管理しているネットワークで「ネットが遅い」「よく止まる」といった事態に直面しても、何が原因なのか漠然と考え、具体的な対策へ進まないことが多々あります。

その理由のひとつとしてネットワークに対して「原因の可視化」が行えていないことがあげられます。「ネットが遅い」と一口に言ってもその原因は様々です。例えば、特定ユーザが継続的にトラフィックを占有していることが原因なのか、何らかのアプリケーショントラフィックが増加していることが原因なのか、それとも特定の時間帯にトラフィックが集中してしまっていることが原因なのか、それによって対策は大きく異なります。

そこで、アプリケーション単位、ユーザ単位にスループットを可視化し、トラフィックのトレンドを把握したうえで、原因に合わせたトラフィック制御を可能にするAllot Service Gatewayを提案いたします。

Allot Service Gatewayをおすすめする理由

ポイント1高精度なアプリケーション検知と
トラフィック制御の両立

最新のアプリケーション、IPアドレスおよび作成したポリシー単位の可視化が可能です。可視化したトラフィック単位に帯域制限、帯域保証および公平制御を組み合わせて設定可能です。また、加入者管理装置(SMP)と合わせて導入することで、課金サーバやポリシーサーバと連携した加入者単位の可視化/制御も可能です。

ポイント2トランスペアレントデバイスだから
ネットワークへの導入も簡単

Allot Service GatewayのサービスポートはMACアドレスもIPアドレスも持たないため既存のネットワーク構成を変更せずに導入が可能です。また、外付けのバイパスユニットと組み合わせることで、ハードウェア故障時はパイパスユニットへ切り替えてネットワークの接続性を確保することも可能です。

ポイント3ハードウェア保守は
全国サポートで3種類のメニューを提供

Allot製品を安心してお使いいただけるよう、販売パートナー様を通しての全国サポート体制を展開しており、3種類のサポートメニュー(基本、平日9時ー17時オンサイト、24時間365日オンサイト)を用意しております。

PAGETOP

構成イメージ

操作イメージ

Allot Service Gatewayによるトラフィックレポートと帯域制御の操作イメージになります。


製品に関するよくあるご質問についてはFAQページをご覧ください。

PAGETOP

導入事例

学習院大学 計算機センター 様

快適なネットワーク環境を提供し続けるためAllotを採用、通信の可視化と帯域制御を1台で両立!

幼稚園から大学院まで一貫教育を行う私立学校として、徳育・知育・体育の調和のとれた教育を通じ、豊かな人間性を持ち、各分野において積極的、創造的に貢献する人材を育成し続ける学校法人学習院。その全基幹ネットワークと教育研究に関わるシステムを統括し、約15,000名もの登録ユーザーに快適な教育環境を提供している学習院大学計算機センターの村上氏、城所氏、磯上氏にAllot導入の経緯について話を伺った。

琉球大学 総合情報処理センター 様

学内ネットワークの多様なニーズに応え、オープンで安全な利用環境を創出!

琉球大学総合情報処理センター。理工学部に設置された電子計算機室を前身とし、その後、数度の改組を経て1998年(平成10年)より現組織。学内共同教育研究施設として、学内の計算機環境およびネットワーク環境の整備を通じ、教育環境ならびに研究環境の充実を図る。琉球大学は学術情報ネットワーク(SINET)のノード校であり、九州大学と1GbpsのSINET回線で結ばれている。そんな同センターがAllotを導入した理由とは?

株式会社 周防ケーブルネット 様

アプリケーションレベルの詳細なモニタリングにより、実効性のある帯域制御が可能に!

2009年(平成21年)7月開局。山口県柳井市をエリアとし、ケーブルテレビやインターネット接続サービスをはじめとする事業を手がける株式会社 周防ケーブルネットでは、現在、CATV加入世帯のうち約20%がインターネットサービスも利用している。各種キャンペーンなどを通じて積極的な加入者増を図るとともに、地域密着型の事業者ならではの充実したサポートを提供している同社が、Allotを導入した理由とは?

PAGETOP

Service Gatewayラインナップ

大規模キャリア

SG-9500

スループット: 140Gbps
収容リンク数:
・1/10G×12リンク
・100G×2リンク + 1/10G×4リンク
(塔載NICにより変更可能)
 

SG-9700

スループット: 300Gbps
収容リンク数:
・10G×20リンク
・100G×4リンク + 1/10G×4リンク
・100G×2リンク + 1/10G×12リンク
(塔載NICにより変更可能)

 
 

小・中規模キャリア / エンタープライズ





 
SG-VE (Virtual Edtion)

スループット: 32Gbps

SG-9008

スループット: 8Gbps
収容リンク数: 1G×4リンク

SG-9100

スループット: 50Gbps
収容リンク数: 1G/10G×8リンク


※実際のスループット/パフォーマンスの測定基準は、有効になっている機能、ポリシー設定、トラフィック条件等によって異なります。
※本ページ記載の情報は2019年5月時点のものです。

PAGETOP

製品仕様

機種毎の仕様は、製品仕様ページをご覧ください。

Allot製品サポートメニュー

NTT-ATでは、Allot製品を安心してお使いいただけるよう、3種類のサポートメニューを用意しています。
また、販売パートナー様を通しての全国サポート体制も展開しています。
サポート対象地域、詳細な内容や費用につきましては、弊社営業担当までお問合わせ下さい。

基本保守サービス
テクニカルサポート 電話、メール、FAX等を利用した、技術サポートを行なっております。(平日9:00~17:00)
ソフトウェアのバージョンアップ メーカーより提供されるソフトウェアのバージョンアップファイルを無償で提供します。
切分作業を含む遠隔作業 電話又はFAX等によって故障の診断を行い、または故障対応として遠隔作業を行います。(平日9:00~17:00)
代替機の提供 ハードウェア故障の際、代替機をセンドバックにて提供します。
平日9時ー17時オンサイト保守サービス
テクニカルサポート 電話、メール、FAX等を利用した、技術サポートを行なっております。(平日9:00~17:00)
ソフトウェアのバージョンアップ メーカーより提供されるソフトウェアのバージョンアップファイルを無償で提供します。
切分作業を含む遠隔作業 電話又はFAX等によって故障の診断を行い、または故障対応として遠隔作業を行います。(平日9:00~17:00)
故障受付 平日の9:00~17:00に故障を受付けます。
技術者派遣サービス ハードウェア故障の際、代替機を機器設置場所までお届けします。
技術者の派遣時間は平日の9:00~17:00となります。
24時間365日オンサイト保守サービス
テクニカルサポート 電話、メール、FAX等を利用した、技術サポートを行なっております。(平日9:00~17:00)
ソフトウェアのバージョンアップ メーカーより提供されるソフトウェアのバージョンアップファイルを無償で提供します。
切分作業を含む遠隔作業 電話又はFAX等によって故障の診断を行い、または故障対応として遠隔作業を行います。(平日9:00~17:00)
故障受付 24時間365日で故障を受付けます。
技術者派遣サービス ハードウェア故障の際、代替機を機器設置場所までお届けします。
技術者の派遣時間は24時間365日となります。

PAGETOP

まずはお問合わせください!

さまざまな課題解決を、私たちがお手伝いします。右下の資料請求・お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

NTTアドバンステクノロジ株式会社
Value Co-creation事業本部
ソリューション&オペレーションビジネスユニット


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア