機構改革の実施について
2021年10月01日

機構改革の実施について

NTTアドバンステクノロジ株式会社

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木村丈治)は、“セキュリティ”関連ビジネスを重点事業分野と位置づけています。

今般、セキュリティ診断・セキュリティ運用サービスのさらなるビジネス拡大を図るため 10月1日に機構改革を実施いたします。

機構改革の内容

セキュリティ診断・セキュリティ運用サービスビジネスの拡大

NTT-ATは、2018年10月、「2020推進室」を設置し、将来のビジネス拡大を見据えた取り組みの一つとして、ネットワークとセキュリティに関わる戦略的なビジネスを展開してまいりました。また、本取り組みには、若手エンジニアを多数加え、業務経験を通じた高度技術者の育成を図ってまいりました。

この度、「2020推進室」を廃止するとともに、3年間の取り組みで得たさまざまな実績と既存のビジネスノウハウ・経験を融合し、ICTシステムのセキュリティ診断とセキュリティ運用サービスのビジネス拡大を図るため、「セキュリティ事業本部」内にセキュリティ診断サービスとセキュリティ運用サービスを提供する「セキュリティ診断&運用サービスビジネスユニット」を新設いたします。

実施月日

2021年10月1日


 


このニュースへのお問い合わせ先

 


Twitterでシェア Facebookでシェア