防水型光コネクタ清掃用クリーナ『NEOCLEAN-EZ1 Plus』を販売開始
2017年12月13日

防水型光コネクタ清掃用クリーナ『NEOCLEAN-EZ1 Plus』を販売開始

~光コネクタクリーナ「NEOCLEAN-EZ」シリーズの適用コネクタを拡大し、ラインナップを充実~

NTTアドバンステクノロジ株式会社

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村 丈治)は、SC、LC、MPOコネクタなど、通信用光コネクタのプッシュ型クリーナ「NEOCLEANシリーズ」の新製品として、携帯電話基地局などFTTA(Fiber to the Antenna)に使われる防水型光コネクタ(ODCコネクタ)に対応する『NEOCLEAN-EZ1 Plus』の販売を2017年12月15日(金)から開始します。

「NEOCLEANシリーズ」は、400回以上の清掃を可能にしながらコンパクト設計を実現、内蔵の専用繊維で、光ファイバ端面を傷つけることなく、簡単なプッシュ操作で汚れを除去します。さらに、今回販売を開始する『NEOCLEAN-EZ1 Plus』は、1.25mm光コネクタポートやODCプラグを清掃することができ、付属のアタッチメントを装着することで、1.25mmプラグやODCソケットの清掃も可能となります。

NTT-ATはパイオニアとして、最高品質の光コネクタクリーナを提供し、光通信設備のトラブル防止とともに、光工事の作業効率と通信サービスの信頼性向上を支援してまいります。

背景

光通信の高速化・大容量化が進展するとともに、光ネットワーク設備には、より高い信頼性が求められています。信頼性を損なう大きな要因のひとつが光コネクタ端面の汚れです。この要因を取り除くために光コネクタクリーナは必須の清掃ツールです。NTT-ATはNTT研究所の技術をベースに、光コネクタクリーナのパイオニアとして長年にわたりお客様のニーズに応え、豊富なラインナップを取り揃えてきました。

今回、ラインナップに追加する『NEOCLEAN-EZ1 Plus』は、ODCコネクタの清掃ができる用のクリーナです。ODCコネクタは屋外用の光コネクタとして携帯電話基地局などFiber to the Antennaに適した優れた防水防塵機能を持つコネクタですが、接続前の取扱状況によって端面が汚れていた場合、そのまま接続すると信号が伝送できないどころか、周囲の温度変化や経時変化により汚れが変質し、思わぬ障害の原因になるという問題があります。『NEOCLEAN-EZ1 Plus』は、このような問題に対し、特段のスキルを保有していなくても先端をコネクタに押し込むだけで、端面の清掃を可能とし、光通信設備のトラブルの原因となる光コネクタ端面の汚れを簡単に除去します。
 

『NEOCLEAN-EZ1 Plus』の特長

コンパクト 本体の長さが107mm、アタッチメントを装着しても113mmとコンパクトな設計
簡単操作 内蔵の専用繊維で、光ファイバの端面を傷つけることなく、簡単なプッシュ操作で汚れを除去
スキルレス 先端をコネクタに挿入しプッシュするだけなので特別なスキルは不要

『NEOCLEAN-EZ1 Plus』の仕様

適応コネクタ MU、LC、ODC 等1.25mm フェルールコネクタ
使用回数 400回以上
長さ(mm) 107(アタッチメント装着時:113)
清掃性能

販売方法

光コネクタクリーナ代理店から販売します。

価格

標準価格4,800円(税抜)

参考:コネクタ清掃例

ポートの清掃
プラグの清掃
ODCプラグの清掃
ODCソケットの清掃

※ 「NEOCLEAN」」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。


このニュースへのお問い合わせ先
NTTアドバンステクノロジ株式会社
グローバル事業本部
光プロダクツビジネスユニット
VIEWTOP担当

Twitterでシェア Facebookでシェア