マクニカネットワークスとNTTアドバンステクノロジ、McAfee SIEMの販売・監視サービスにおいて協業を開始
2017年04月05日

マクニカネットワークスとNTTアドバンステクノロジ、McAfee SIEMの販売・監視サービスにおいて協業を開始

マクニカネットワークス株式会社
NTTアドバンステクノロジ株式会社

ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)と、セキュリティおよび運用監視ソリューションビジネスを強化するNTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー、代表取締役社長:木村 丈治)は、マカフィー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修)が提供する、セキュリティログ統合管理製品 「McAfee© Security Information & Event Management」(以下、McAfee SIEM)の販売および監視サービスの分野において協業を開始いたします。

昨今、多くの企業にとって情報セキュリティ対策の強化は喫緊の課題となっており、不正アクセスや標的型攻撃による情報漏えいなどのセキュリティインシデントへの対応力が求められています。そのような中でセキュリティログ分析基盤(SIEM)を導入し、平常時からログのモニタリングを行い脅威の予兆を検知することや、インシデント発生時の被害原因の特定・解析を速やかに行うことの重要性は増々高まっています。しかしながらログ分析基盤の導入にあたり多くの企業で実装・運用における経験不足・人員不足を課題に感じており、外部の優れた専門家に運用監視サービスを委託したいとのご要望が多数ありました。

このような背景からマクニカネットワークスでは、既存の製品・サービス販売に加えて、SOCサービスに対してもお客様のご要望にお応えできるよう、NTT-ATのSOCサービスをご案内できる協業体制を整備いたしました。今回の協業で、「McAfee SIEM」の国内販売代理店であるマクニカネットワークスは、NTT-ATのICT-24セキュリティオペレーションセンター(以下、ICT-24SOC)が提供する「McAfee SIEMマネージドサービス」への製品および構築・技術サポートを提供します。そして、NTT-ATは最先端かつ高度な技術と豊富な経験を持つエンジニアを配置したICT-24SOCにより、お客様に最適なSOCサービスを提供します。

NTT-ATのICT-24SOCが提供する「McAfee SIEMマネージドサービス」は、24時間365日、お客様のファイアウォール、IPSなどのセキュリティデバイスおよびWebプロキシ、サーバアクセスログといったホスト・ネットワークデバイスなどの資産のセキュリティ監視をMcAfee SIEMを使ってリアルタイムに実施するサービスです。本サービスをご利用いただくことにより、従来の経験・人員不足に悩むことなく、リアルタイムにセキュリティ監視を行い、重大なセキュリティインシデントの早期発見と対策の検討を可能にします。また、日々の情報収集や定期的なイベント傾向分析に基づく改善処置を行ない、お客様のセキュリティ対策の強化を実現します。

両社では今後、より高度なサイバー攻撃対策に対するお客様のご要望に応え、マカフィー製品およびマネージドセキュリティサービスの拡販につなげてまいります。

マカフィー株式会社 代表取締役社長 山野 修 様より

このたび、マクニカネットワークス様とNTT-AT様というセキュリティ分野で実績ある2社の協業を通じて、「McAfee SIEMマネージドサービス」が提供されることを心より歓迎いたします。現在、企業ではますます高度化、巧妙化するサイバー攻撃に対抗するためのより高度な対策に加え、人材不足などの課題を抱えています。McAfee SIEMを活用したセキュリティ サービスにより、企業が重要な情報資産を保護し、これまで以上に安全な環境でビジネスを推進できるようになるものと確信しています。

ICT-24SOC

NTT-ATのICT-24SOCでは、セキュリティアラートのイベント通知やレポート提供などのSOC業務(セキュリティオペレーションセンター業務)に加え、機器の稼働監視やパフォーマンス監視、保守業務などのNOC業務(ネットワークオペレーションセンター業務)、さらにインシデント発生時にお客様CSIRT組織を支援するための初動対応支援や残されたHDDを解析することで原因究明を行なうフォレンジック業務まで、ワンストップでご提供します。セキュリティデバイスのログをアナリストが分析し、誤検知を排除した重大なアラートのみをお知らせすることで、お客様の運用負担を軽減します。

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 マカフィー製品担当
TEL:045-476-2010
URL: http://www.macnica.net/mcafee/

プレスリリースに関する お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL:045-476-2010  FAX:045-476-2060
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当:橋田(はしだ)

NTTアドバンステクノロジ 会社概要

NTTアドバンステクノロジは、1976年の創立以来、NTTグループの技術的中核企業として、NTT研究所のネットワーク技術、メディア処理技術、日本語処理技術、環境技術、ナノ部品技術などの多彩な先端技術のみならず、国内国外の先端技術を広く取り入れ、それらを融合してお客様の課題を解決し、お客様にとっての価値を提供し続けています。

会社名 エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
資本金 50億円
設立 1976年(昭和51年)12月17日
本社所在地 〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー
代表者 代表取締役社長 木村丈治
ウェブサイト http://www.ntt-at.co.jp/
事業内容 ソリューション系事業/プロダクトセールス系事業/インフラ系事業/知的財産事業

マクニカネットワークス 会社概要

マクニカネットワークスは、数多くの海外企業との提携により、最先端のテクノロジーを備えた様々なネットワーク機器・ソフトウェアなどを提供する技術商社です。その豊富なラインアップと、製品の導入から運用・保守サポートに至るまでの万全なサービスにより、官公庁や教育機関・一般企業など、数多くのお客様への導入実績を誇ります。

会社名 マクニカネットワークス株式会社
資本金 3億円 (2016年9月30日現在)  ※株式会社マクニカ100%出資子会社
本社所在地 〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
代表者 代表取締役社長 池田 遵
ウェブサイト http://www.macnica.net/
事業内容 企業向けネットワーク、セキュリティ関連ハードウェア・ソフトウェアの輸出入、開発、販売コンサルティング・保守サービスにわたるITソリューションの提供
※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 


このニュースへのお問い合わせ先
NTTアドバンステクノロジ株式会社
セキュリティ事業本部

Twitterでシェア Facebookでシェア