無線LAN アクセスポイントの最適設置場所を見つけるツール~無線LAN エリアシミュレーションソフトウェア「WiFielder」販売開始~
2014年05月29日

無線LAN アクセスポイントの最適設置場所を見つけるツール
~無線LAN エリアシミュレーションソフトウェア「WiFielder」販売開始~

NTTアドバンステクノロジ株式会社

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:花澤 隆)は、無線LAN アクセスポイントの最適な置局設計ができる無線LAN エリアシミュレーションソフトウェア「WiFielder(ワイフィールダー)」(商標出願中)を、2014 年5 月30 日(金)に販売開始します。「WiFielder」は、無線の知識や面倒な設定が不要なため、誰でも手軽にシミュレーションができ、アクセスポイントの最適な設置場所を見つけることができます。
電波干渉を回避するアクセスポイントの最適な置局設計をすることで、「スピーディな無線LAN ビジネスの展開」および「無線LAN ビジネスの経費削減」を実現します。
報道発表詳細につきましては、以下のPDFをご覧ください。
このニュースへのお問い合わせ先

NTTアドバンステクノロジ株式会社
ネットワークシステム事業本部
システム開発ビジネスユニット


Twitterでシェア Facebookでシェア