WebNMS(ウェブエヌエムエス)

ネットワーク管理システムを効率的に開発するソリューション- WebNMS

製品担当者へ問い合わせ


ネットワーク管理システム開発ツール導入で課題解決

ネットワーク管理システム開発で次のような課題をお持ちではありませんか?

「効率的に要件を満たしたい」
「コストをかけずに要件を満たしたい」
「開発工数を削減したい」

このような課題をお持ちの通信事業者、サービスプロバイダ、機器ベンダ、SIer様に
次のように最適な解決策を提供します。


開発効率向上とコスト削減SNMP開発の効率化低価格でテスト環境を簡単構築
開発効率向上とコスト削減SNMP開発の効率化低価格でテスト環境を簡単構築
 

概要 / 特徴

概要

WebNMS Frameworkは、ネットワーク管理システムの開発プラットフォームを提供します。ネットワーク管理システムの開発、カスタマイズ、テスト、パッケージングのための各種ツールやウィザードをバンドルしており、非常に効率よく短期間で、ネットワーク管理システムを構築できます。また、大規模ネットワークの管理や信頼性の向上のための機能をあらかじめ提供しているため、あらゆる管理ニーズに対応する管理システムを構築できます。さらに、標準化された技術を利用しているため、他のシステムとの連携が容易で、長期的に使用できるシステムを構築できます。 WebNMS Frameworkにより、製品やサービスに、運用管理という付加価値を容易に持たせる事ができます。自社の製品やサービスの差別化や競争力の向上を行いたい企業、機器ベンダ、通信キャリア、サービスプロバイダ、システムインテグレータ等に適した製品です。

特徴

  • オープンスタンダード・クロスプラットフォーム
    EJB、 JMS、 JFC、 XML、 JMX、 HTTP、 JSP、 JDBC、 JTA、 CORBA などの標準技術を採用しています。それにより、短期間で長期的に使用できるシステムを構築できます。
  • 製品ライフサイクル全体のサポート
    カスタマイズ/テスト/パッケージング用ツールとウィザードにより、開発から運用までに必要な作業を支援します。また、オープンソースの統合開発環境であるEclipseが使用できるため、操作性が向上し、デバックなども容易であり、開発とテスト工程の生産性を向上できます。
  • 拡張性・信頼性
    クライアント、フロントエンドサーバ、バックエンドサーバ、メディエーションサーバ、データベースからなる複数階層分散アーキテクチャであるため、大規模システムやリモート監視システムへの対応が可能です。フロントエンドサーバ、バックエンドサーバのフェイルオーバー機能により、高信頼性のシステムが構築可能です。
  • カスタマイズ性
    以下の機能により柔軟なカスタマイズとシステム連携が可能です。
    ・ネットワーク管理のFCAPS 機能をサポートしたコンポーネントを提供し、それらのコンポーネントをカスタマイズするためのAPI を公開
    ・管理システム/機器との通信には、 SNMP、 TL1、 XML、 CORBA、 Telnet/SSH/CLI プロトコルをサポート
    ・OSS やBSS とのシステム連携のために、 CORBA、 RMI、 JMX、 SNMP、 TL1、 HTTP 等の上位システム向けインタフェースをサポート
  • 機能パック
    短期間でアプリケーション管理システムの運用開始が可能です。
    ・システム/アプリケーション監視 機能パック
      ・Web、 FTP 等のサーバーサービス監視
      ・Linux、 Solaris、 Windowsのホストリソースデータ収集
      (ディスク、メモリ、CPU、インタフェース、プロセス等)
      ・Oracle データ収集(インスタンス、セッション、ロールバック、テーブルスペース等)
    ・シスログ監視 機能パック
      ・シスログ情報をイベントとして管理可能

    PAGETOP

関連サイト


  ※ 本ページに記載されております製品、サービス名または固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

製品担当者へ問い合わせ

機能

  • トポロジーデータベース
  • ネットワークディスカバリ
  • ネットワークマップ
  • イベント/アラーム管理
  • イベントコーリレーション
  • アクション実行(E-Mail送信/アプリケーション実行 ほか)
  • プロビジョニング(Bean Shellスクリプトを利用可能)
  • データ収集とレポート
  • Javaアプレットクライアント/Java Webスタートクライアント/アプリケーションクライアント
  • HTMLクライアント(JSP/Servletの利用)
  • IPv6サポート、DHCP機器管理サポート

開発ツールの紹介

NMS、EMS、ネットワーク機器開発に必要な各種ツールも用意しております。

ライセンス

以下のライセンスから構成されます。
開発ライセンス(開発キット):開発者単位に必要
ランタイムライセンス:インストールするサーバ単位に必要

PAGETOP

動作環境

サポートプラットフォーム Windows Vista/XP/Server 2008
Red Hat Linux 9/ Fedora 9
Red Hat Enterprise Linux 5.0/AS 4.0
Solaris 10
Webサーバ Tomcat5.5.20
Webブラウザ Internet Explorer, Firefox, Mozilla
Java Runtime Environment JRE 1.6.0 / 1.5.0
Java Development Kit JDK 1.6.0 / 1.5.0
Java Plug-in Java Plug-in 1.6.0
Java Web Start Java Web Start 1.6.0
XMLパーザ JAXP 1.4 compliant parser
アプリケーションサーバ JBoss 4.2.2 GA / 5 Beta 4
TMF 標準 TMF 513, TMF 608, TMF 814A
データベース MySQL, Oracle, MSSQL
Sybase ASA, PostgreSQL
同時接続クライアント数 10(サーバ構成により追加可能)


画面イメージ

Eclipse画面
Eclipse画面

拡大

開発受託

WebNMS Frameworkを使ったシステム開発も、小規模システムから大規模システムまで承ります。
お気軽にお問い合わせください。

適用部門

  • 開発部門
    NW監視・管理OSS開発部門
    アプリケーションの通信性能監視
  • サーバ・NW運用・保守部門
    サーバ・NWの性能監視
    サーバ・NWの障害監視
    サーバ・NWのサービス状況監視

※ 本ページに記載されております製品、サービス名または固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

WebNMS Framework お問い合わせください。

製品担当者へ問い合わせ

同商品シリーズ

Twitterでシェア Facebookでシェア