IoT > 
熱中症対策に! 暑さ指数計測システム - NTT-ATのIoT
人を守るIoT
熱中症対策に! 暑さ指数計測システム - NTT-ATのIoT
熱中症対策に! 暑さ指数計測システム - NTT-ATのIoTのイメージ画像

リモートで暑さ指数を把握。複数箇所の監視を容易にします!

熱中症で生徒が倒れてしまった…。基準値を超えたのを知らなかった…。いろいろな場所の情報を把握しきれない。

学校や公共施設、屋内外の作業場所において、熱中症を回避するにはきめ細やかな環境のモニタリングが欠かせません。
しかし、例えば学校なら体育館、グラウンド、テニスコートといったように監視場所が多い場合、通常の暑さ指数計を置いただけでは異常にすぐに気づくことが困難です。

リアルタイムのリモート監視。 「暑さ指数計測システム」で解決!

「暑さ指数計測システム」はリモートで熱中症の危険度を把握。迅速で適切な対応を可能にします。また、熱中症対策のほか、PM2.5やCO2などのモニタリングにも展開できます。

保育園や学校、公共施設、スポーツ施設などに最適! 工場・倉庫・土木工事などでも利用可能。

グラフ表示のサンプル画像

まずはお問合せください

お見積りのご相談などお気軽にお問い合わせください。基本パターンでの概算提示も実施しております。


資料請求・お問い合わせ

PAGETOP

「暑さ指数計測システム」をもっと詳しく

↓ おすすめする3つの理由 ↓ 3つのユースケース ↓ パンフレット

「暑さ指数計測システム」をおすすめするの3つの理由

Point 1 異常をすぐに通知!
 暑さ指数の基準値を設定し、基準を超えた場合はすぐに通知します。異常にいち早く気づくことが可能です。
Point 2 リアルタイムのリモート監視!
 リアルタイムで監視画面に状態を表示します。測定器のある場所まで行くことなく、リモートで状況を把握できます。
Point 3 複数箇所を一覧表示!
 建物の内外、複数の施設の情報など、管理画面で一覧表示します。さらには、ホームページなどで広く公開することも可能です。

ユースケース1:建物内外の状況を計測し、熱中症のリスクを軽減します。

学校の様々な場所のイラスト
複数個所利用イメージ

ユースケース2:時系列データ・危険度の表示などでリアルタイムに状況を把握します。

グラフ表示のサンプル画像
画面表示例

ユースケース3:広域の状況をマップと表で把握することも可能です。

広域マップのイメージ画像
広域監視マップ例

パンフレットダウンロード

「暑さ指数計測システム」 パンフレット:暑さ指数計測機による環境監視 1.1MB
「作業員みまもりサービス」 パンフレット:リストバンド型のバイタルセンサを用いた人の見守り 1.1MB

同商品シリーズ


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア