安全防災支援サービス
安全防災支援サービス

研究開発施設では、通常のオフィスの安全・防災対策だけでは不十分です。
現在の安全・防災対策は大丈夫ですか? 充分な対策をするための時間や人員は足りていますか?
安全・防災対策の専門家が、それらの課題を解決します。
研究開発施設における、効率的で実効的な安全・防災施策について考えてみませんか。

安全防災支援サービス活用例

このようなご希望をいただき、安全防災支援を実施しています。
  • 安全管理組織の合意形成のため、専門家の意見が欲しい
  • 第三者視点で、設備の安全チェックをしてもらいたい
  • 防災訓練を効果的に行いたい

支援実績

東京大学物性研究所
NTTサービスイノベーション総合研究所
NTT情報ネットワーク総合研究所総合研究所
NTT先端技術総合研究所

安全・防災コンサル

実効的な安全・防災施策の立案をサポートします。
安全・消防相談、安全・防災教育訓練、各種届出などの業務を総合的に支援します。客観的視点で、安全・防災業務運営の問題点の抽出と改善の提案を行います。

安全・防災施策コンサル

 
安全・防災に関する施策をより実効的なものにするために、またスムーズに策定するために、安全・消防相談、安全・防災教育訓練、各種届出などの施策立案や年間計画策定を専門家の視点からサポートします。安全管理組織等の合意形成にお役立ていただけます。

安全・防災マニュアル作成サポート

研究設備における各危険要素ごとにマニュアルを作成することは必須となっています。
安全性の向上と被害の最小化のため、専門家の立場から必要な内容を提案し、マニュアル作成をサポートします。

安全教育・講習サービス

研究施設の安全管理の専門家が、安全な運用のための教育訓練のお手伝いをします。
研究開発機関の実験室では、様々な危険要素を日々取り扱っています。
万が一間違った取り扱いをしてしまうと、大きな事故つながる事もあります。
各々の危険要素に応じて、的確な取り扱いをするための知識や手順、事故事例を学ぶことで、意識を向上させて安全な運用を可能にします。

危険要素安全講習会

 
研究開発環境や危険要素に応じた安全教育講習を行います。
講習会の企画から運営、講習内容の作成、講師派遣まで、ご希望に合わせてカスタマイズ可能です。

危険要素安全講習 E-ラーニング

危険要素安全講習をE-ラーニング化することで、会場の問題や日程調整などの問題を解決できます。
また、受講者の把握や達成状況のデータ管理も容易に行なえます。既存の講習用資料を活用したり、新規に講習用資料を作成するお手伝いもできます。簡単にE-ラーニングでの講習を開始できます。
 
 
簡単に受講者の達成状況を確認
パソコンでもスマホでも受講可能。スキマ時間を有効活用できます。
 
 

安全点検業務支援

専門家の第三者目線による点検で、リスクを洗い出します。
研究開発施設で取り扱っている機器や薬品等。
環境は整っているはず…と、見落としがちなリスクを、各々の危険要素について点検して洗い出します。
事故の予防や、万が一事故が発生した際に被害を最小限に抑えるために、点検は重要です。

危険要素点検

レーザー機器・薬品・高圧ガス等の危険要素点検、老朽化装置の点検、管理方法、使用環境の点検を行います。
専門家による多角的な視野に基づく点検・調査により、各危険要素に対する高いレベルの安全性を確保できます。

絶縁抵抗試験

 
火気を使用していないところでの出火の主要因の一つに漏電があります。
老朽化した装置は漏電リスクが高まるため、点検をしっかり行う必要があります。
実験室の装置等の電気接続点検を行い、専門家視点で漏電リスクの把握と対策提案を行います。

避難通路、耐震固定点検

災害時に通路が塞がれてしまうことにより逃げ遅れてしまい、助かるはずの命を落とすことになってしまう…そんなことを起こさないために、避難通路確保や耐震固定等の設備点検は非常に重要です。
実験室や事務室の避難通路確保や耐震固定等の設備を、客観的かつ専門的視点から点検することにより、より安全な環境整備を実現するためのポイントを洗い出せます。

安全マップ

実験室全体の装置・ボンベ等の配置をマップ化し、
実験室入口に掲示
建物内、室内の危険物の位置や避難経路等を掲示、現行化を行うことで、日々の安全点検や不測の事態における迅速な対応が可能になります。効果的な対策計画の策定や安全担当者の事務作業の軽減ができます。危険要素を使用する装置ごとに緊急停止手順を具備すると安心です。

 

資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア