RPA/ビジネスAIカンファレンス 2018

RPA/ビジネスAIカンファレンス 2018

2018年3月28日(水)、ウェスティンホテル東京にて開催される「RPA/ビジネスAIカンファレンス 2018」にて、「RPAによる現場フレンドリーな業務改革 〜WinActorを事例として〜」と題して講演いたします。WinActorのデモ展示もございます。ぜひ、お越しください。

セミナー概要

開催日 2018年3月28日(水)
開催地 ウェスティンホテル東京
主催 日経BP総研 イノベーションICT研究所
公式サイト http://ac.nikkeibp.co.jp/cn/rpa/2018/
参加費 無料(事前登録制)

講演スケジュール

11:40-12:20

RPAによる現場フレンドリーな業務改革
〜WinActorを事例として〜


RPAソリューション WinActorは、業種・業態、企業規模を問わず、様々な課題解決に貢献し、ご好評を頂いています。
ここでは現場を起点とした実効的なRPA導入事例、およびWinActorが実現するセキュアかつマネージャブルでありながら現場フレンドリーなローコストBPRについてご紹介します。


NTTアドバンステクノロジ
ソリューション第二事業本部
ビジネスロボティクスビジネスユニット
ビジネスユニット長 博士(工学)
濱野 輝夫
  • 業務システム向けRPAツール WinActor(ウィンアクター)
    繰り返しの入力作業を自動化し、作業時間の短縮・入力ミスの軽減を実現するRPAツールです。
    日本企業の業務改善に最適な純国産のRPAであるWinActorが、この3月にバージョンアップされます。
    開発元であるNTT-ATで開発/導入/提案に携ってきたメンバーがご案内いたします。

このイベントへのお問い合わせ先

 


Twitterでシェア Facebookでシェア