未来を拓くチカラと技術。
ホーム > NTT-ATのワイヤレスソリューション > 課題別ソリューション

NTT-ATのワイヤレスソリューション

2017年4月13日(木)
ZDnet Japanに 「無線LANのAP設置に死角はないか?『電波のプロ』が活用する無線LAN監視・解析ツール」の記事が掲載されています。ぜひご覧ください。

概要

NTT-ATでは、30年以上の実績と高度なスキルに基づいた置局設計/回線設計、及び電波伝搬/干渉調査等の実績と高度な技術力を活かし、コンサルティングから無線LANの構築無線LAN-VoIP電波調査、無線LAN APの最適な設置場所や配置数を手軽にシミュレーションできるツールの提供、NTT研究所が開発したルーラルエリア向け高速無線リンク装置(WIPAS)を活用した無線ネットワーク構築サービスを含めた包括的なワイヤレスソリューションをワンストップで提供しています。

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』
置局設計ソリューション 無線LANエリア シミュレーションツール『WiFielder(ワイフィールダー)』
フィールドワイヤレスソリューション 拠点間 高速無線NW構築サービス『WIPAS』
Wi-Fi相互接続性確認『Wi-Fi機器評価・検証サービス』

課題別ソリューション

    無線LANでお困りごとはありませんか?

    NTT-ATでは、無線LANに関するさまざまなソリューションを展開しています。
    以下から、お困りごとから、あなたの気になる課題をお探しください!

 


 
やっぱりコストが心配!

できれば、全施設Wi-Fi完備にしたいけれど、やっぱりコストが心配。もちろん、お客様すべてにスムーズな利用を提供したいけれど。
 

  オススメの解決方法
4ipnet社の製品は、コストパフォーマンスに優れています。しかも、既存のアクセスポイントも有効利用できるため、設備をムダにしません。さらに、4ipnet社製なら、2.4GHz帯と5GHz帯を同時に使うことができるため、ひとつのアクセスポイントで、2倍の人数を収容できます。
 

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』

PAGETOP


 
今、使っている無線LANがいまひとつ...

既に無線LANの設備を整えているが、効果はいまいち。でも、設置されているアクセスポイントを刷新することは予算的にもできない。
 

  オススメの解決方法
4ipnet社のコントローラなら、他のメーカーのアクセスポイントも有効利用でき、認証サーバーもそのまま利用できます。しかも、現場を見た上で、施設の規模や建物のレイアウトに合わせた置局設計を行うことで、つながりやすさを実現します。
 

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』

PAGETOP


 
セキュリティ対策は大丈夫?

いわゆるお客様情報を扱うわけだから、やっぱりセキュリティは最重要。ここが肝心なところ。
 

  オススメの解決方法
最新の無線LAN暗号規格に対応している4ipnet社のアクセスポイントは、セキュリティ対策も万全です。ホテルのようなお客様情報を扱う施設でも安心してお使いいただけます。また、コントローラにより、アクセスポイントのハンドオーバーが可能なため、館内を移動しても途切れることなく接続できます。
 

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』

PAGETOP


 
ユーザーごとに設定できたらいいのだが?

お客様とスタッフを分けて管理ができるとうれしい。ただ、利用者ごとにアクセスポイントを設置するのは、避けたい。
 

  オススメの解決方法
4ipnet社のコントローラにより、ゲストとスタッフなど、ユーザーグループを分けて管理することができます。さらに、そのユーザーグループごとにアクセス制限や利用時間などを細かく設定可能。そのため、利用条件に合わせて個々にアクセスポイントを設置する、といったムダもありません。
 

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』

PAGETOP


 
いろんなサービスを展開しても、快適につながる?

テナントごとにお客様へのサービスが展開できるようなビジネスモデルは実現できるだろうか。
 

  オススメの解決方法
4ipnet社の製品で構築されたWi-Fi環境は、電波干渉の影響を軽減でき、快適につながることが大きな特長です。そのため、スマートフォンのアプリからクーポンをダウンロードしたり、テナントから店舗情報やイベント情報を配信したり、あるいは施設から避難/救護案内を配信するなど、多彩なお客様サービスを、ストレスなく行うことが可能。集客アップにも貢献します。
 

無線LAN ソリューション 無線LAN(Wi-Fi)『4ipnet製品』

PAGETOP


 
置局設計、どうしたら?

簡単かつ迅速に、無線LANの置局設計をしたいのだけど、知識がないためどう設置して良いかが分からない。
 

  オススメの解決方法
WiFielderは、フロア図だけで簡単・瞬時に計算専用のWebアプリにフロア図を取り込むだけでシミュレーションが可能であり、シミュレーション結果がグラフィカルに表示されるため、手軽に無線LANエリアの管理が可能です。ご要望に応じて現地調査も対応可能です。
 

置局設計ソリューション 無線LANエリア シミュレーションツール『WiFielder(ワイフィールダー)』

PAGETOP


  オススメの解決方法
無線LANの新規導入時や、既設の無線LAN環境を改善したい時に、無線のプロが現地に赴き、専用ツールを使った電波の調査・視覚化を行うことで、最適なAP台数、および設置位置を割り出します。
 

置局設計ソリューション ATSPOT現地調査サービス
『無線LANサイトサーベイ』

PAGETOP


 
特殊な現場で、光インフラがあるかのような運用がしたいのだが。

光インフラが無い現場で遠隔監視/制御システム等を運用をしたい。
 

  オススメの解決方法
WIPASは、光とほぼ同等の高速伝送とQoS制御により、高品質なHD映像伝送や音声通話を低コストに実現します。小型軽量な装置で電波免許不要なため簡単に構築・撤去が可能で、期間限定利用にもジャストオンタイムで対応します。また、無線LANとの組み合わせや多段接続での距離延長など、多彩な構成が可能です。
 

フィールドワイヤレスソリューション 拠点間 高速無線NW構築サービス『WIPAS』

PAGETOP


 
Wi-Fi機器製品のパフォーマンスが不安...

Wi-Fi機器の自社開発または採用を検討している機器の動作を確認したいが、検証する環境や技術者が不足している。
 

  オススメの解決方法
Wi-Fi機器製品のリリース前の確認や既存製品の機能追加後のバグの洗い出しができます。潜在的リスクを事前に洗い出すことによってお客様からのクレームを低減し、御社製品のブランドイメージを守ります。また、他社製品との直接比較などによって優位点を見つけ出す等、各社製品の実力値を第三者の視点で客観的に評価します。
 

Wi-Fi相互接続性確認『Wi-Fi機器評価・検証サービス』







関連リンク

関連ニュース

同商品シリーズ

Twitterでシェア Facebookでシェア