「仲間探し」

NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)の採用担当は、
各種エンジニアとして数多くのプロジェクトを経験したメンバーが中心となって形成されています。
私たちがエンジニアとして活躍していた時、社内外のあらゆるプロで構成されるプロジェクトの現場で学んだことは、
「仲間は大切だ」ということです。

どのようなプロジェクトでも、一人で全ての作業を行うことはできません。
複数メンバーで成り立っているプロジェクトにおいて、
自分の考えを肯定も否定もしてくれるメンバーの意見なくしては、本当に良いものを創り上げることはできません。
そして、信頼している相手でないと、なかなか否定意見は言えないものです。
真に付加価値のある、使ってもらえる技術を提供できるプロ集団であるためには、
本音でぶつかり合える【仲間】が必要です。

では【仲間】を探すために重要なことは何でしょうか?答えはとてもシンプルです。
一緒に働きたいとお互い本気で思うためには、「本音で語り合う」ことが重要なのです。

「仲間と本音でぶつかり合う」ことがNTT-ATの社風。
技術屋の現場で本音の意見をぶつけ合うことによって真に価値のある技術が生み出されるように、
採用の現場では学生のみなさんととことん本音で語ることにより「良い就職」を創りだせると考えています。

みなさんが進むべき道を見出し、その結果として、ベストの選択がNTT-ATでしたらとても嬉しいですし、
そうでなかったとしても、実は嬉しいのです。

「良い就職」を共に創り出せたのですから。私たちは「良い就職」を創り出すための第一歩として、
直接学生の皆さんとお会いしてじっくりと話をすることから始めたいと考えています。
そして、話すことによって「新しい発見」をしてもらい、「来て良かった」と思ってもらえたら嬉しいです。

まずはお会いしてお話しましょう!皆様のエントリーをお待ちしています。

人事スタッフ一同

人事スタッフ

人事スタッフ