企業情報

NTT-ATはNTT研究所と密接に連携し、研究成果という資源から新たな市場価値を持つシステム、サービス、商品を提供しています。
お客さまは官公庁、自治体、一般企業など、さまざまな業界・業種に及びニーズも多種多様。

NTT-ATはNTTグループ各社と連携を図り、多種多様なニーズにこたえています。
また、NTT-ATで培われた技術力を生かし、知識豊富な技術者集団として独自のビジネスも展開しています。

先進技術をお客様に求められる価値に変換してお届けする。
これがNTT-ATの使命です。

NTT研究所

三つの事業ドメイン

通信に関わる豊富な研究・開発実績を基盤に、NTT-ATが現在展開する事業をビジネス領域から見ると、
ソリューション系事業」、「プロダクトセールス系事業」、「ネットワーク系 事業」の三つの事業ドメインから構成されています。
それぞれの領域で独自の強みを活かしながら、領域を超えた事業も拡大してきています。

ソリューション系
事業

  • システムの企画・立案からプログラムの開発
  • セキュリティに関する診断・コンサルティング業務
  • 無線や光ファイバを使ったアクセスネットワークシステムの構築支援・検証
  • 問題解決に最適なIT技術、メディア技術の活用
  • 必要なハードウェア・ソフトウェアの選定・導入
  • 完成したシステムの保守・管理

プロダクトセールス系
事業

  • コアネットワーク・アクセスネットワークを含めたハードウェア開発
  • マルチメディアコミュニケーション商品販売
  • 光関連商品開発
  • ナノテクノロジ
  • 環境マネジメント

ネットワーク系
事業

  • IPネットワークに関するトータルソリューション
  • 次世代ネットワーク(NGN)の構築支援・検証
  • 大規模ネットワークの総合検証
  • ネットワークサービスの開発導入コンサルティング

ソリューション系事業

NTT-ATはNTT研究所の研究開発受託業務を通じて、セキュアで幅広いネットワーク技術、音声、日本語処理などのメディア技術、
Web系アプリケーション構築技術などさまざまな専門技術を蓄積してきました。

それらの技術をベースとして、高品質で高度なソフトウェアの開発、大規模な業務システムの構築など企業や自治体をはじめとする
さまざまなお客様の抱える多岐にわたる課題の解決を図るソリューションビジネスを推進しています。

システムソリューション

2008年7月に開催された洞爺湖サミットでも活躍した「ContentsArena」。これはIPネットワークを利用したファイル配信や映像のストリーム配信をマルチキャスト(1対複数の情報配信)の環境下で実現する“マルチキャスト配信システム”です。コンビニエンスストア店舗へのデータ配信や 教育ビデオの分校/提携校への配信などIP網を利用してさまざま なコンテンツを統合的に配信可能です。

音声・言語処理・文書管理技術の応用例としては、「MatchContactSolution」があります。問い合わせ窓口に寄せられるメール内容を言語処理技術を用いて分析・分類し、返答用メールのヒット率を高め、応対業務の効率化、高品質化に貢献しています。

議会議事録検索・公開システムの「Discuss」シリーズも、すでに約600の自治体に導入されるなど、圧倒的なシェアを誇っています。

システムソリューション

NTT-ATの議会議事録検索・公開システムは国内で圧倒的なシェアを誇る

ネットワークソリューション

通信事業者が運営するような大規模コアネットワークから、屋外やビル内、お客様宅内へ情報を伝達するアクセスネットワークまで幅広い分野の技術者を要し、あらゆるネットワークの構築・運用に必要な技術力・開発力を持っています。また、光ファイバ・無線などによる多種多様なアクセスネットワーク、IPネットワーク、VPN、一般企業のWAN・LAN、ワイヤレスシステムなど、さまざまな技術を使い、お客様にあったネットワークソリューションを提供可能です。

高度化・多様化するシステムやネットワークの管理・運用を実施する「ICT-24 オペレーションセンタ」は、万全のハウジング環境とセキュリティ体制でお客様の資産をノンストップ運用し、高品質・高信頼なサービスを提供しています。

また、セキュリティ診断、セキュリティ監視、セキュリティ監査、セキュリティコンサルティング、などからなるトータルネットワークセキュリティサービスや、最新の検証環境を揃えた「仮想化ソリューションセンタ」など、多くの高度な技術を組み合わせて、お客様のニーズに合った最良のご提案をしているのです。

ネットワークソリューション

高品質・高信頼なサービスを提供する幅広い分野の技術者たち

プロダクトセールス系事業

NTT-ATは先進技術に携わる中でハードウェアの開発も行っています。Webアクセスを最適化するための「Webアクセスシェイパ」や、デジタルコンテンツを配信するための「JPEG 2000 リアルタイムコーデック」など、各種ソリューション提供を行う際に必要なネットワーク基盤を支える重要な商品の中には、NTT研究所とともに培ってきた高度な技術が詰まっています。また「光ファイバは曲げたら信号が届かない」という従来の常識を覆した光ファイバを商品化しました。これは一般家庭への光ファイバ普及を後押しした商品として大きな注目を浴びました。

その他、超高精細液晶ディスプレイや低ノイズの蛍光灯、光接続工事に使われる工具の開発など分野は多岐にわたり、社内には多種多様なエンジニアがスペシャリストとして活躍しています。NTTというベンダーフリーの集団の中では、さまざまな会社の製品を取り扱うことも多く、その範囲は日本国内にとどまりません。海外の優れた製品を取り入れて、お客様のニーズに合ったソリューション提供を行うこともNTT-ATの重要な役割です(商品紹介サイトはこちら)。

また、NTT-ATはNTT研究所で蓄積された材料技術、精密加工技術、センサ技術等の分野に関しても高度な研究成果を事業化しています。材料技術・分析技術の分野では、独自の超はっ水材料を応用した商品開発や、表面分析、構造分析、極微量分析などの分析技術サービスを行っています。光通信・ネットワーク分野では、光コネクタ関連商品、光スイッチなどの光通信機器から光デバイス、測定器、有機導波路部品のほか、ブルーレイディスクの次世代媒体のレンズとして用途が期待されるKTN結晶の製造技術についても事業化を進めています。

さらに、半導体分野におけるウエハなどの製造プロセス技術の事業化や、ナノテクノロジ分野での各種材料による薄膜形成・微細加工技術と商品の開発、環境分野での環境センシングや環境情報システムをベースにした商品、システム、サービスの開発なども行っています。

システムソリューション

高品質・高信頼な性能を約束するNTT-ATのプロダクト

ネットワーク系事業

NTT研究所は、情報通信に関わるさまざまな分野で一貫して世界のトップレベルにいる研究所です。
NTT-ATでは、そのNTT研究所との連携によるこれまでの実績を活かし、
IPネットワークに関するトータルソリューション、ネットワークサービスの開発導入コンサルティングの提供を行っています。

大規模ネットワークの構築支援のほか、ネットワークの品質管理(分析・評価・コンサルティング) 、トラフィック分析・評価・設計、メディア品質(音声/映像)の評価・分 析・設計、シミュレーションによるネットワーク性能評価といったネットワークコンサルティングを提供するネットワークのスペシャリスト集団がいることもNTT-ATの特徴です。また、他社ではあまり経験のない、ネットワークに関する標準化活動、IPv6対外活動など、国際的な調査・提案活動の経験豊富な人材を備えるとともに、これまでの実績によりグローバルな動向調査も行っています。

また、NTT-ATは次世代ネットワーク(NGN)についても多くの事業に携わっています。NGN関連のソフトウェア開発、プラットフォームの検証、サービスの運用・保守からレガシーネットワークの更改に至るまで、NGNの一層の普及に向けてNTT-ATがその一端を担っているのです。

ネットワーク系事業

NGNの一層の普及に向けて一端を担っているNTT-AT