Spirent Avalanche Virtual

仮想サーバー/仮想アプライアンステスター

概要

サーバー仮想化環境でアプリケーションレイヤーテストを実現するソフトウェア製品です。Virtualマシンとして動作し、クライアント/サーバー間のアプリケーショントラフィックをエミュレートすることで、仮想アプリケーションサーバーや仮想ファイヤウォール/仮想ロードバランサー等の仮想アプライアンスの性能を評価可能です。同じGUIで操作可能であり、Avalancheと連携させることで、仮想サーバーと外部ネットワークに跨る試験も可能です。

特徴

  • サーバー仮想化環境のアプリケーション性能を評価
    セッションレート、同時接続数、アプリケーションレスポンスタイムetc.
  • 現実的なトラフィック生成機能によりユーザの振る舞いを正確にエミュレート
  • Avalancheアプライアンスとの連携により、外部ネットワークと仮想サーバー間でのクラウドインフラストラクチャ試験が可能
  • 仮想ファイアウォール/仮想ロードバランサー/仮想サーバーの評価が可能

主な仕様

動作環境

VMware ESX/ESXi 4.0 server

サポートプロトコル

HTTP/HTTPS、Mail(SMTP、POP3、IMAP4)、FTP、DNS、CIFS、Streaming(Windows Media、QuickTime、Real)、Telnet、IPSec、SIP、SAPEE、DHCP、802.1X/NAC、Radius、PPPoE、etc.
 

※ 本ページに記載されております製品、サービス名または固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

PAGETOP


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア