Cisco TelePresence Content Server

ビデオ会議の録画・配信を1台で実現

概要

Cisco TelePresence Content Serverを使用すると、標準規格に準拠したH.323/SIPビデオ会議を簡単に録画・配信することができます。

特徴

  • 会議参加者として会議内容のビデオ記録を作成
  • 共有したPC画面も、映像との同期を自動で取り保存可能
  • 重要なメッセージや講演、社内教育等、記録して配信したいコンテンツを簡単に作成可能
  • オプションを追加することで、フルHD解像度での記録が可能
  • Webサーバ/ストリーミングサーバを内蔵しており、記録したコンテンツをWebブラウザでオンデマンド視聴可能
  • 複数フォーマットでの録画コンテンツダウンロード、およびライブストリーミング可能
  • オプションを追加することで、H.323ビデオ会議端末から録画コンテンツの再生が可能
  • 最大10同時録画/内2つについてライブストリーミング可能
  • 600GB(RAID1)の内蔵ストレージ搭載、および外部ストレージ(NAS)の利用可能
  • 最大10台までのクラスタ構成が可能

主な仕様

機器仕様は製品カタログをご覧下さい。
製品カタログは下部「カタログダウンロード」から入手可能です。

 

カタログ 472KB

 

PAGETOP

 

資料請求・お問い合わせ

 

Twitterでシェア Facebookでシェア