WebRTC対応Telestaxアプリケーションサーバ > WebRTC対応Telestaxアプリケーションサーバ サポートサービス
WebRTC対応Telestaxアプリケーションサーバ サポートサービス

Telestaxアプリケーションサーバ/次世代クラウドコミュニケーションプラットフォーム

サポートサービス

サポート・保守サービスメニュー

「Production Support(保守サービス)」

製品に関する保守でTelestaxにより提供されます。サポートポリシーに基づき、メジャーバージョンリリース後の保守サポートを提供します。
3種類の保守レベル(Basic、Standard、Premium)を提供しております。

「Development Support」

Telestaxのエキスパートメンバによる開発支援でTelestaxにより提供されます。開発の初期段階より本ソフトウエアに精通したTelestaxのメンバーを開発チームに参加させることで、より的確に、かつ短時間で開発を進めることができます。以下の2つのメニューを用意しています。

  • Priority Development

Telestaxが開発中またはロードマップ上の機能を先行して開発するサービスです。

電話会議などにて開発のコンサルティングを行います。
Telestax製品を使ったアプリの開発について、そのアーキティクチャ、性能等を引き出すための経験によるアドバイス、高信頼性設計、故障に備えたフォルトトレラントや拡張性に関するコンサルティングを行います。

保守期間と保守サービス

購入後3年間(毎年更新)
購入後4年、5年はメンテナンスサポート(セキュリティパッチ、クリティカルなリリースやバグ修正のみ)(毎年更新)
また、6年目から3年間は保守延長が可能です。(クリティカルなインパクトのあるセキュリティパッチやバグ修正のみのサービス、別途ご相談)

日本語でのサポート

Telestaxによるサポートに加え、弊社より日本語でのサポートを用意しています。(詳しくは、弊社担当まで)

サポート・保守に関するポリシー

保守期間と保守サービス

  Full サポート(1)
購入後3年間
メンテナンスサポート
4、5年目
延長サポート
6年目以降(最大8年まで)
インシデントテクニカルサポート(無制限) Yes Yes

Yes

セキュリティパッチ提供 Yes Yes

Yes

バグ修正パッチ提供 Yes Yes

Yes

マイナーリリース Yes No

No

機能拡張 Yes No

No

証明(JVM、DB、ほか) Yes Yes

No

保守サービスレベル

  Basic Standard Premium
対応時間 標準的なビジネス時間帯 (休日、祝日、年末始、連続休暇は除く) 標準的なビジネス時間帯 (ただし、重要度1と認識できれば24x7対応を実施) 重要度1,2と認識できれば24x7対応を実施
サポートチャネル Web Web Web&電話対応可
件数 無制限 無制限 無制限
対応時間 初期対応 初期対応 初期対応 継続対応
重要度1 1ビジネスday 1日以内 2時間
以内
解決までの時間を協議し合意する
重要度2 2ビジネスdays 1ビジネスdays 4時間
以内
上記以外 3ビジネスdays 2ビジネスdays 1日以内

技術支援サービス

  サービス内容
対応時間 標準的なビジネス時間帯(休日、祝日、年末始、GWなどの連続休暇は除く)
サポートチャネル Web
購入単位 最低40時間から
レスポンスタイム 重要度に応じて、以下の3パターン
重要度1 1ビジネスday
重要度2 2ビジネスdays
それ以外 3ビジネスdays


関連ページ


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア