ホーム > WVR4000/5000型

波形ラスタライザ
WVR4000/5000型

マルチスタンダード/マルチフォーマット対応の波形ラスタライザ

NTT-ATはTektronix社の正規販売店です。Tektronix社ロゴ
WVR4000/5000型 波形ラスタライザ


概要/特徴

概要

WVR4000型/WVR5000型は、ビデオ/オーディオ・モニタリングに必要な機能を1RUハーフラック・サイズに収めた波形ラスタライザです。12VDCが使え、バッテリまたは100~240VACの電源アダプタで使用できます。また、どちらの機種も標準で16チャンネルのエンベデッド・オーディオ(同時に8チャンネルまで表示可能)とAESオーディオ(1系統、2チャンネル)をサポート

  • 小型・軽量(1.7kg)。
  • 省電力(30W max)。
  • オーディオとビデオ・モニタリング機能を1台に統合。
  • 使いやすいユーザ・インタフェース。

機能/特長

機能 特長
TandemVuTM 表示 波形とベクトルまたはライトニングを同時に表示でき、使用用途に合わせて個々に拡大率や表示位置を設定することができる。
ガマット表示 当社特許のダイアモンドおよびスプリット・ダイアモンド表示により、コンテンツのRGBガマットの適合性を一目で確認できる。
ライン・セレクト機能付ピクチャ表示 ソース・コンテンツが簡単に特定できるため、作業効率が上がり、メニュー操作が不要。正しいソースをモニタしていることが確認できる。
タイミング表示 独自のタイミング表示で、リファレンスとのタイミングを容易に測定。システム・タイミングを迅速に確認・調整できる。
オーディオ/ビデオ・セッション表示 重要なコンテンツ情報が一目で分かり、モニタリング作業が容易になる。
オーディオ/ビデオ・ステータス表示 一目でステータスを確認できるため、効率的な診断が可能。
エンベデッドまたはディスクリート・オーディオ・モニタリング入力 外付けの機器の必要なしに、カメラやその他の機器からビデオとオーディオの両方を直接モニタリング可能。

 

WVR4000/WVR5000型

型名 ビデオ オーディオ その他
WVR5000型 HD-SDI、SD-SDI エンベデッドAES 16チャンネル、AES 2チャンネル HD、SD入力の自動検出、パッシブSDIループスルー入力×2、DVI-Iディスプレイ出力、TandemVuTM表示、ピクチャ・サムネイル、ピクチャ表示、ガマット表示、ベクトル表示、タイミング表示、ビデオ・セッション表示、アラーム・ステータス表示、10,000イベントのエラー・ログ
WVR4000型 SD-SDI エンベデッドAES 16チャンネル、AES 2チャンネル パッシブSDIループスルー入力×2、DVI-Iディスプレイ出力、TandemVuTM表示、ピクチャ・サムネイル、ピクチャ表示、ガマット表示、ベクトル表示、タイミング表示、ビデオ・セッション表示、アラーム・ステータス表示、10,000イベントのエラー・ログ