UTM性能比較 「セキュリティアプライアンスのベンチマークテストサービス」
UTM性能比較 「セキュリティアプライアンスのベンチマークテストサービス」

最新の測定機器で、お客様が保有するUTM等の潜在能力を評価&レポーティング

資料請求・お問い合わせ

お急ぎの場合は、商品お問い合わせセンタ(0120-057-601)までお電話ください。
※受付時間 平日9:00~17:00


UTMのパフォーマンスを正確に測定・レポートします!
UTM等のアプライアンス導入時に、「スペックで選んだが、サイバー攻撃時などの際に、本当に問題なく機能するだろうか…」というような不安をお持ちではありませんか?
UTMはセキュリティ機能のオン/オフやその組み合わせによってパフォーマンスが大きく変わるため、安定した運用を行なうには実環境に近い状態を再現して正確なパフォーマンスを事前に調査しておくことが必須です。
NTT-ATのベンチマークテストサービスは、お客様保有のセキュリティアプライアンス(UTM、ファイアウォール等)をお預かりし、標的型攻撃や脆弱性を突くExploit検知率の測定を始めとしたUTMの性能を測定・評価することにより、サービス品質や信頼性の向上を実現します。

PAGETOP

「セキュリティアプライアンスのベンチマークテストサービス」をおすすめする3つの理由

ポイント1 最新のトレンドにも対応した真のパフォーマンス評価


スループットやTCPコネクション性能等の基本的な項目から、最新の脆弱性攻撃の疑似に対応したセキュリティ試験等が可能。高精度な測定機器により本来の実力値を洗い出します。

ポイント2 誰にでも分かりやすいレポートでご提出

評価結果から製品の長所や課題・リスクをまとめ、どなたにでも理解できる文章や図の形式でご報告します。レポートは営業資料やホワイトペーパーとしても利用可能です。

ポイント3 中立的な立場での客観的な評価を実現

NTTグループのネットワークサービスで使われる製品を徹底的に検証してきた実績があります。実環境を想定した検証により、各製品の隠れた強みと弱みを客観的に洗い出します。
 

評価対象機器

評価対象機器 ・UTM ・IPS/IDS ・プロキシ ・SSL可視化装置 ・SandBox

PAGETOP

サービス提供詳細

ご提供するレポートのイメージ

最大新規TCPコネクション確立レート,TCPアプリケーションスループット,セキュリティ, HTTPスループット, AV機能, 有効,無効
  • 製品のモデル別、機能の組み合わせ条件別に、転送レート/TCPコネクション確立レート等の各種性能試験結果を分かりやすく表示
  • ボトルネック発生時、負荷の条件等、装置の挙動を元に原因分析をおこない、考察として情報提供
  • 試験時に発見された不具合、及び製品のリスクと思われる事象については、想定される原因と対処方法を一覧形式でご報告

サービス提供イメージ

NDAの締結 評価対象の製品、開示情報は預かり証を発行し厳格に管理いたします。
製品仕様開示/評価機貸与 試験系構成、トラヒック設計(フロー設計、ストリーム定義、プロトコル分布)等、評価の前提となる情報をご開示いただきます。
評価仕様書の提示 ご開示いただいた情報をもとに試験設計を行い、お客様へ評価仕様書の形でご提示いたします。
ご納得をいただいたうえで受託をさせていただきます。
試験の実施 評価製品にあわせた環境を案件ごとに構築し、データの取得を行います。
一次解析(事象の再現性、再現条件等)を経たのち、二次解析(特性/傾向分析)を行い、判定いたします。
レポーティング/報告 判定結果はレポーティングにてご報告いたします。

PAGETOP

仕様 / 詳細

主な評価項目

ユーザーインターフェース
ユーザビリティ調査
設定のしやすさ、ログの見やすさ等、ユーザビリティに関する調査
ネットワーク
パフォーマンス試験
IPスループット試験 転送性能の確認。データのサイズを変えて測定することで様々な環境を想定
HTTPスループット試験 TCPのコネクション管理した状態で、どの程度転送性能が発揮されるかを確認
TCPコネクション性能試験 TCPコネクションに関わる性能を確認
・TCPコネクションキャパシティ
・TCPコネクション確立レート
アプリケーション透過性試験 さまざまなアプリケーション通信を流し、その通信が透過することを確認
セキュリティ試験 AntiVirus検知率測定 マルウェアの検知性能を測定し、検知率と非検知のマルウェア情報を提供
IPS/IDS検知率測定 脆弱性攻撃の検知性能を測定し、検知率と非検知の脆弱性攻撃情報を提供
※ 上記は一例です。ご要望に応じて、評価項目は選定いたします。

PAGETOP

導入事例 / 適用例

導入事例 株式会社ワイズ 様

実績のない海外ベンダー製品も柔軟に対応して評価

ネットワークセキュリティ商品をはじめとする通信機器を多く取り扱う株式会社ワイズでは、国内未導入の海外メーカー製品を発掘し、OEMとして国内販売店ネットワークへの流通を精力的に行なっている。導入実績がない製品を自信を持って顧客に勧めるには、競合製品との比較検証に基づいた質の高いベンチマークテストによる裏付けが重要である。多くのベンチマークテストサービスの中からNTT-ATのサービスを選んだ決め手を、ビジネスパートナー営業部 ジェネラルマネージャーの井口弘一氏と、同営業部 プロダクトマネージャーの川田信人氏に伺った。
株式会社ワイズ
ビジネスパートナー営業部
ジェネラルマネージャー 井口 弘一氏
株式会社ワイズ
ビジネスパートナー営業部
プロダクトマネージャー 川田 信人氏

詳細につきましては、以下のPDFをご覧ください。

「セキュリティアプライアンスのベンチマークテストサービス」のワイズ様導入事例 0.8MB

PAGETOP

適用例

  • セキュリティ機器選定時の性能確認に
    機器の正確なパフォーマンスを知ることで、ネットワーク更改時に最適な機器選定を行うことができます。
    OEMベンダーの選定等に最適です。
  • お客様からの信頼度アップに
    製品のアピールポイントを明確化することで、お客様からの信頼度を向上させます。
    また、営業用資料/ホワイトペーパーが作成できます。
  • リスクの管理に
    導入効果を事前に数値で確認することで、導入後のリスクを低減できます。
    海外にあるOEM提供元の製品の品質チェック等にもご利用いただけます。

主なご利用ケース

ネットワークセキュリティベンダ/販社 様

ご要望 自社または取扱製品の検知率や性能調査
実施内容 ● セキュリティ試験
結果 サービスの品質向上/リスク管理

SIer /サービス提要会社 様

ご要望 サービス提供製品の収容数確認
実施内容 ● ネットワークパフォーマンス試験
結果 サービスの品質向上/リスク管理

OEM販売商社 様

ご要望 販売予定製品(海外のOEM提供元)の比較評価
実施内容 ● 市場適合性評価
結果 製品の品質向上

充実した検証環境

評価用機器,最新の測定機器を完備,オペレーションルーム,Spirent CyberFlood(旧Avalanche Next),IXIA Breaking Point
既知のセキュリティ攻撃として約3万種のマルウェアと約6千種のエクスプロイトに対応。また、最新のセキュリティ攻撃を再現し、ファジングによる未知の脆弱性を検出や、
3千4百種以上のリアルアプリケーションを模擬することにより、実環境を想定したリアルなトラフィックによる動作確認が可能です。

価格

セキュリティアプライアンスのベンチマークテストサービス 実施内容、実施期間により変動します。
お問い合わせください。
※参考価格 実施内容:基本的な性能試験、実施期間:2週間の場合 : 950,000円(税別)

資料ダウンロード

セキュリティアプライアンスのベンチマークテスト 1.6MB
  • 仮想化・IPネットワーク システム検証 タイプ別課題解決ガイド

同商品シリーズ


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア