メディア処理プラットフォーム > 『SURFMotion』 マルチメディアアプリケーション開発用プラットフォーム
『SURFMotion』
マルチメディアアプリケーション開発用プラットフォーム

SURFMotionはSURF社の高性能なメディア処理ボードを利用しマルチメディアアプリケーションを開発するプラットフォームです。

概要

SURFMotionは、IVVRサーバ、映像会議システム、VoIPゲートウェイ、トランスコーディングサーバ等のマルチメディアアプリケーションを容易に開発することを可能にする開発用プラットフォームです。
APIはテキストベースとなっており、C++、Perl、Ruby、Javaスクリプトなどの言語で開発できます。
また、アプリケーション開発者がボードの種別やDSPリソース等を意識する必要はありません。

主な仕様

利用可能ボード

SURFExpress/PCIe、SURF1286、SURFRider/AMC、SURFAce-812

対応コーデック

ビデオ:MPEG-4、H.263、H.264
音声:G711a/μ、G729A、GSMFR、GSMEFR、AMR-WB、WMA
オーディオ:G726-16 、G726-24、MP3、AAC
ワイヤレス:GSM FR、GSM EFR

シグナリング

SIP、ISDN PRI

トランスポート

RTP、SRTP、3G-324M

再生・録音/録画機能

ファイルフォーマット:WAV、3GP、AVI

主な機能

音声会議、映像・音声会議

開発言語

Perl、Ruby、C++など

 

PAGETOP

 

資料請求・お問い合わせ

 

Twitterでシェア Facebookでシェア