簡易クラウドコンタクトサービス『Comme@(コムアット)』
簡易クラウドコンタクトサービス『Comme@(コムアット)』
簡易クラウドコンタクトサービス『Comme@(コムアット)』のイメージ画像

自動音声応答付きの通話窓口を「早く・安く・簡単」に開設
5席で月額3,000円(税抜き)でご利用することができます。
『Comme@(コムアット)』はWebRTC技術を活用したサービスです。


2018/4/10(火)
システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
・停止するサービス:Comme@基本サービス
・停止期間:2018年4月19日(木) 8:15~8:45
※上記期間中は、サービスをご利用いただけません。

2018年5月30日(水)~31日(木)、「Comme(コムアット)」はマイドームおおさかにて開催される「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス2018 in 大阪」に出展いたします。
是非、NTT-ATのブースにお越しください。
http://www.ntt-at.co.jp/eventseminar/event/2018/detail/e_20180530/

2018/1/29(月)

・「Comme(コムアット)」が1/25の日刊工業新聞の記事になりました。
・2月に拡張機能(映像・画面共有等)のトライアルをスタートします(詳細はお問合せください)。

お客様からのコンタクト、どうしてますか?

  • Webサイトを活用してお問合せ対応をしたい
  • URLをお客様にお送りし、クリックtoコールをしたい
  • QRコードを活用してお客様とコンタクトしたい
  • 既存の電話サポートに加えて、Webを活用したコンタクト窓口を設けたい
  • 音声で問合わせを応対をしたいけど、Webサイトに電話番号を載せたくない
  • フリーダイアルや、通話料金の通信コストを低減したい
  • お客様に通信費を負担させることなく、問合せなどの窓口を開設したい
Comme(コムアット)」は、WebRTCを活用した音声通話を「早く、安く、簡単」に実現する簡易なクラウドコンタクトサービスです。
Webサイト上に Commeが提供する接続先リンクを張るだけで、通話窓口を開設できます。
お客様は、パソコン、スマートフォンのWebブラウザ※1から、Webサイト上の接続先リンクをクリックするだけでサービス提供者との通話ができます。

Commeは、NTT-ATが提供するWebRTC対応Telestaxアプリケーションサーバ「RestCommONE」をベースにしています。

WebRTCとは
WebRTC(Web Real-Time Communication)は、IETFによる関連プロトコル、W3Cによるブラウザ対応APIの標準化活動が進められています。
WebRTCはWebブラウザの標準機能で(Flash等の外部プラグイン無しで)Webブラウザ間の音声通話、ビデオチャット、ファイル共有などを可能にするための技術仕様です。
現在WebRTCに対応しているWebブラウザはChrome、Firefox、Operaです。
Safariも対応を始めました。

Comme@を利用して、お客様とのコンタクトメニューをふやしませんか?

Commeサービスの特長

ポイント1早く

申込んだその日に、Comme接続用ID/PWと、接続先リンク情報(発信用URL)を発行します。
即日、コンタクトサービスの開設が可能です。

ポイント2安く

クラウドベースのサービスのため、構築運用コスト 0。
Commeサービス利用料とインターネット接続のためのパケット通信料のみで運用できます。

ポイント3簡単に

サービスご登録時に発行された接続先リンクを Webページやメルマガに貼りつけるだけで、通話窓口を設置できます。
お客様はマルチデバイス対応、ID登録不要。接続先をリンクするだけで、設置したサービスへ発呼できるので、
お客様にも嬉しい使いやすいサービスです。

Commeサービスご利用の流れ(貴社Webサイトを活用する例でご説明いたします)

comme-at_0072.png
ワンクリックで開設OK!
あとは、 Commeにログインして着信待ちするだけです。
詳しい利用方法については、「詳細な利用方法」をご覧ください。

主な機能(基本サービス)

Comme-at2_0160-Service1.jpg

基本サービスの機能

Comme-at2_0110-1URL_5ID.jpg
1URLで5名の利用
  • 1URLで最大5名に同時鳴動をします
  • ロケーションフリー(ログインしたPCで応答ができます)
Comme-at2_0120-outou.jpg
ログイン者一斉鳴動
  • Comme@サービスにログインした人に
    鳴動します(応答拒否も可能です)
  • 着信ポップアップを表示します
Comme-at2_0130-rusuden.jpg
留守録音
  • 応答者不在時(営業時間外等)は自動応答を流した後に留守電ができます
  • 音声データのダウンロードが可能です
Comme-at2_0140-rusuden.jpg
安全な通話
  • SRTP技術を使用して安全に通話することができます。
Comme-at2_0150-cti.jpg
CTIシステム疎連携
  • 切り替えスイッチで既存システムでご使用のヘッドセット(モジュラー式)を使用することができます

主な利用シーン

  • 電話窓口を迅速に設置できるので、イベントなどの一時的な窓口として
  • 匿名での発信が可能なので相談窓口として
  • 国内/海外出張者の社内連絡用途として
  • 観光客からの問い合わせ窓口として


皆さまのアイデアと自由な発想で Commeをさまざまなシーンでご活用ください。


料金

Comme 基本サービス料金
提供価格(1契約):3,000円/月(1席:600円/月相当)(税抜き)
  1. 初期費用はかかりません
  2. 利用期間の拘束はありません
  3. 契約したその日からご利用できます
  4. 1契約で1URL、5名の応答者の利用が可能です
  5. 契約した月の1契約分の費用はかかりません、翌月からの請求になります(例:3契約の場合、初月2契約分の請求になります)

詳細な利用方法

サービス提供者の事前準備

ご契約頂くと下記形式のURL(1URL)とログイン/パスワード(5ID)をお渡しいたします

URL例: https://www.comme-at.jp/caller/1234567890123456(16桁のコールID)
※URLをクリックすることで、応答者5名のパソコンが同時鳴動します
ID/パスワード例: ID(1234567)/パスワード(j9HRlKMmtpb0MpN)
※ID/パスワードは応答者が使用します
※パスワードは「初期パスワード」をお渡しします。後から変更できます

URLは、以下の方法などを活用して、お客様へお知らせください

方法①:Webサイトを活用する

上記URLを、貴社のWebサイトの問合せページなどのボタンに割付けます

Comme-at2_1110-ope1.jpg

以上で貴社Webサイトの組み込みは完了です
お客様はURLを割付けたボタンをクリックするだけで応答者を呼び出します。

方法②:QRコードを活用する


Comme-at2_1120-ope2.jpg
QRコード
お渡ししたURLをQRコード化して応答者にアクセス
  • 名刺にQRコードを記載
  • ホームページにボタンの代わりに掲載 など



方法③:メールを活用する

メールでURLをお客様のお知らせして、メールの文面のあるハイパーリンクをクリックします
一例として下記のようなシーンで利用ができます。
(映像・画面共有は2018年3月にリリース予定です。)
  1. これまでお客様、会員様など、お会いして面談していた業務を Comme を活用してリモートで面談に
  2. 事業継続計画(BCP:Business Continuity Planning)で緊急時の一斉メール送信時に音声で状況報告
  3. 特定の会員様へ音声で案内するサービス など

Comme-at2_1180-ope8.jpg

お客様からのお問い合わせ

Webページで通話する方法を説明いたします
  1. 問い合わせページに配置したボタンをお客様がクリックします
  2. Comme の発信画面に切り替わります
  3. 「XXXへ発信する」ボタンをクリックします(XXXはご契約いただいた会社名が表示されます)
  4. 応答者に繋がります
  5. 通話を終了させる場合は「通話を終了する」ボタンをクリックします


Comme-at2_1160-ope6.jpg

サービス提供者(応答者)のお問い合わせ着信待ち

お渡しした5つのID(IDとパスワード)で Commeの応答者画面(ログイン後ページ)にログインします
⇒例:ID(1234567)/パスワード(j9HRlKMmtpb0MpN

ご利用環境のチェックをします
  1. 下図にある「ご利用環境のチェックする」をクリックすると「動作確認ページ」に移ります。
  2. 「動作確認ページ」の下にある「動作確認開始」ボタンを押してください
  3. ガイダンスが流れますので、ガイダンスの音声に従って自分の声を録音します
  4. ガイダンスが録音した音声を再生します
  5. 録音した音声が聞こえたら Commeをご利用できます
Comme-at2_1130-ope3.jpg

サービス提供者(応答者)のお問い合わせ着信対応

ログインすると下図左の画面に移ります。
応答するには
  1. 下図画面にある「着信待ち状態」にします
  2. 待ち受け状態になり、着信すると「着信待ち状態」になります
  3. 「着信待ち状態」画面の「応答」ボタンを押して通話します
  4. 通話状態は下図右の「通話中」になります
ミュートも可能です
応答者の音声を「ミュート」ボタンをクリックすることで止めることができます

Comme-at2_1140-ope4.jpg
着信時は音声の呼び出し音の他、下図メッセージを画面右下に表示します。
Comme-at2_1150-ope5.jpg
着信通知画面

推奨デバイスも申し込み時にお買い求めできます

Comme サービスご利用のお客さまに、弊社動作確認済のデバイスを、Comme申込みサイトで購入することができます
(デバイスのご購入金額の合計金額¥が20,000円以上の場合は送料無料になります。)

Biz1500.jpg
Jabra Biz 1500(USB)
販売価格:4,600円(税抜き)

エントリー向け業務用ヘッドセットです
Biz2300.jpg
Jabra Biz 2300(USB)
販売価格:15,750円(税抜き)

プロフェッショナル向けヘッドセットです
Comme-at2_1300-dev3.jpg
音声切り替えスイッチ
販売価格:5,100円(税抜き)
電話機に「ヘッドセット」用モジュラージャックでご利用の方向けのデバイスです
PCのスピーカ、マイク端子に接続し使用いたします(各3.5φ/3極)
※現在3.5φ/4極の1コネクタータイプの開発を進めています

CommeはPBX・CTIと疎連携でお使いいただけます

既存のコールセンターに上記音声切替えスイッチを使って簡単接続(疎連携)ができます

Comme-at2_1190-ope9.jpg

音声切替えスイッチの使い方

接続方法

  1. 電話機から受話器(ハンドセット)を外します
  2. 切替スイッチのモジュラージャックと電話機の受話器モジュラージャックを付属ケーブルで接続します
  3. ヘッドセットのモジュラープラグを切替スイッチのモジュラージャックに接続します
  4. 切替スイッチの[MIC][SP]ケーブルをPCの[MIC][SP]ピンジャックに接続します
Comme-at2_1340-dev3.jpg

操作方法

Comme-at2_1350-dev5.jpg 切替スイッチを[電話]のマーク側にすると電話の応対ができます

Comme-at2_1360-dev6.jpg 切替スイッチを[PC]のマーク側にするとPCのコミュニケーションシステムでの応対ができます

注意事項

  1. [電話][PC]の応答を同時に行うことはできません
  2. PC側のマイク・スピーカーの感度調整はPCの設定で行ってください
  3. 受話器は従来通りの操作でお使いください(ヘッドセットが接続できる電話機の場合は、上記②の接続はヘッドセットモジュラージャックに接続してください)
  4. 現在お使いのヘッドセットで使用できるかお問合せください(検証用スイッチをお貸し出しいたします)

ご利用可能環境

  • PC/Android端末
    最新版のGoogle Chrome、FireFox ブラウザ
    ※但し、社内ネットワーク環境(ファイアウォールの設定等)によっては、ご利用できない場合がございます。
    Commeが提供する動作確認ページに接続することで、ご利用可能な環境かお申込み前に確認できます。
  • スマートフォン(iOS)向けアプリケーション※1
以下については、順次提供予定です。詳細は、本ページにてお知らせします。
  • 映像・画面共有・描画・ホワイトボード・テキストチャットなど(2018年3月にリリース予定)
  • スマートフォン(Android)向けアプリケーション

お申込みと、お問合わせはこちら

お申込み方法

「お問合わせ」をクリックして頂き、「商品・サービスに関するお問い合わせ」フォームの<お問い合わせ内容>の欄に
「Comme@も申し込みをします。」と入力をしてください。
入力していただいた<メールアドレス>に申し込みページのURLをお送りいたします。
  • 注意事項:お送りするURL(申込みページ)は申し込み登録を24時間以内にしていただく必要がございます。
お問合わせ先
商品問い合わせセンタ
(受付時間 9:00~17:00
土、日/祝日/年末年始を除く平日)
TEL : 0120-057-601



※1 iPhoneユーザーは「App Store」から Comme アプリをダウンロードしてお使いください。

※「Comme」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。


関連ページ

  • WebRTC対応 Telestaxアプリケーションサーバ
    URL:http://www.ntt-at.co.jp/product/telestax/
    Commeは、NTT-ATが日本国内に提供しているTelestax社のRestCommサービスデリバリプラットフォーム上で稼働しています。
Twitterでシェア Facebookでシェア