BIG-IP® Access Policy Manager
BIG-IP® Access Policy Manager

Webアプリケーションアクセスの利便性とセキュリティの向上を可能にするリモートアクセス・ソリューション

概要

BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)は、iPhone、iPad、Androidなど幅広いモバイル機器に対応したリモートアクセス・ソリューションです。また、複数のドメイン対応、豊富なシングルサインオン(SSO)認証をサポートし、さまざまな環境に対応。さらに、分析レポート機能もアクセス障害、ユーザ、アクセスされたリソース、グループ使用率、地理位置情報別などの詳細なセッションレポートをご提供し、容易なアクセス管理を実現します。

特徴

安全なリモートアクセス環境の提供

長年リモートアクセス分野に取り組んできた中で培ったノウハウを活かし、高いセキュリティを実現。管理者の負荷を軽減しつつ、ユーザの利便性を損なわないリモートアクセス機能を実装しました。Webベースの業務アプリケーションはもちろん、SSLトンネルを利用してすべてのTCPアプリケーションを社外から利用できます。エンドポイントのセキュリティ状態まで考慮して、アクセスしてきたユーザを適切なリソースにのみ導くことで、利便性もセキュリティも高めることができます。

フローチャート式の「ビジュアルポリシーエディタ」

アクセスポリシーは見やすいフローチャート式で作成。グループ、ユーザー、デバイスごとの容易な管理を実現します。

大規模導入に応える最大10万同時接続のハイパフォーマンス

アプリケーション・デリバリ・コントローラとして性能の高さに定評のあるアプライアンスの強みを活かし、10ユーザという小規模環境向け低価格エントリー モデルから、最大で10万ユーザまで、極めて広範なご利用環境に合わせたラインナップをご用意しております。また、スケーラビリティが高く、サイトやビジ ネスの成長に合わせてた柔軟な拡張性を実現。

業界最高のエンドポイント・セキュリティ

利用者がログオン前にセキュリティ状態をチェックする「ログオン前シーケンス」により、クライアントOSの種類やIEのバージョン、パッチの適用状況だけ でなく、ウイルス対策ソフトが最新の状態で稼動しているかなどのセキュリティチェックを行います。また、MACアドレス、CPU情報、HDD ID情報などを検査し、煩雑なマシン証明書を使うことなく端末のハードウェア検査をする、包括的なエンドポイント・セキュリティを備えています。この優れ た機能は、リモートアクセスはもとより、社内LANやワイヤレスLANなど、様々なアクセス環境においても有効です。

最新のOS、クライアントをサポート

Windows8(x64)、Mac OS X、Linuxなど最新のOSへの対応だけでなく、iPhone、Androidなどのモバイル端末でのポータルアクセスをサポートしています。クライアント側のインストール作業を削減し、Windowsログオンクレデンシャルの再利用が可能で、ユーザビリティを向上します。

Webアクセスのコントロール

業務に多く使われているWebアプリケーションですが、そのままインターネットに向けて公開するのは危険です。BIG-IP APMがあれば、確実なセキュリティを担保した上で、正規ユーザにのみWebアプリケーションへのアクセスを許可できます。また、各Webアプリケーショ ンのクレデンシャル情報を内部にキャッシュし、バックエンドのWebアプリケーションへの認証をBIG-IP APMが代行することで、ユーザはアプリケーションごとにログイン操作をすることなく、Webアプリケーションを利用できるようになります。

多彩な認証方式に対応

セキュリティをさらに強化するには、アクセスしてきたユーザが本人かどうかのチェックが不可欠です。BIG-IP APMでは、ワンタイムパスワードやSSLクライアント証明書を使って、ログオン時のユーザ認証を強化する各種認証ソリューションを多数用意しています。

主な仕様

プラットフォーム仕様につきましては、 BIG-IP Local Traffic Managerを参照願います。

 

F5、F5 Networks、F5のロゴ、及び本文中に記載されている製品名は、米国および他の国におけるF5 Networks, Inc.の商標または登録商標です。

 

カタログ 4.91MB
データシート 1.05MB

 

PAGETOP

 

資料請求・お問い合わせ

 

Twitterでシェア Facebookでシェア