BIG-IP > BIG-IP® iシリーズ(筐体版)
BIG-IP® iシリーズ(筐体版)

業界を牽引するBIG-IP最新シリーズ、次世代暗号化方式(ECCSSL)にハードウェア対応

iseries

概要

「BIG-IP® iシリーズ」は従来のBIG-IPと比べて1.2~2倍パフォーマンスが向上しました。

またユーザ様の環境に合わせてプロファイルを選択できるTurboFlex機能を搭載することで、より環境に最適化したパフォーマンスを引き出すことが可能となりました。
ハードウェアSSLアクセラレータ機能を強化したことで、今後ますます重要となるSSLの通信環境に最適な製品です。

特徴

従来モデルよりパフォーマンス性能アップ

L4/L7のスループットが従来モデルより約2倍に性能アップ。また最大スループットが40Gbへ性能アップしました。(i5000/7000/10000シリーズ)

業界初全モデルFPGAを搭載。

プロファイルによるFPGAのビットストリーム変更(TurboFlex機能)によりユーザの環境に応じてパフォーマンスを発揮できるようになりました。(ix800番台に限ります。ix600からix800へのアップグレード可能。)
Turboflex

全モデルサイズが1RUに変更、前面にLCDタッチスクリーンを搭載

従来モデルよりラックの収納スペースを節約。またタッチスクリーンの利用によりメンテナンスが楽になりました。

SSL/ECC暗号処理を全てのモデルでハードウェア処理(ハードウェアオフロード)可能

全プラットフォームでECCをハードウェア処理することにより従来モデルおよび他社製品より圧倒的な性能を発揮。

資料ダウンロード

F5製品&サービス総合カタログ 4.92MB

※F5、F5 Networks、F5のロゴ、及び本文中に記載されている製品名は、米国および他の国におけるF5 Networks, Inc.の商標または登録商標です。

 

PAGETOP


資料請求・お問い合わせ

Twitterでシェア Facebookでシェア