Comme@(コムアット)TADHack Japan 2018
Comme@のトップページに戻る >
2018年9月20日 テレコムアプリ開発者向ハッカソン「TADHack Japan 2018」にゴールドスポンサーとして参加します。
 
tadhackロゴ.png
主催者イベントページはこちらです>
主催者(日本シンクロノス株式会社)のページに移動します。

TADHackとは

「TADHack」は、テレコムアプリ開発者向けの国際的コミュニティ「TAD」 (Telecom Application Developer)が開催する、テレコムアプリケーション開発に焦点を当てたハッカソンです。
このハッカソンは2013年から草の根的に始まり、開発者・利用者・運用者といった関係者が共存共栄しながら新たな価値を創造することを目的としています。
セミナーとハッカソンを併催するグローバルミーティング「TADHack」は年に1回、ハッカソンのみのイベント「TADHack-Mini」は、世界各国で年数回開催されており、2016年日本で始めて開催された「TADHack-Mini Japan」はNTTアドバンステクノロジ主催で開催されました。
今回の「TADHack Japan2018」は、世界中で開催されるTADHack Globalの一環として日本での2回目のTADHackとして開催されるものです。
開発者向けのプラットフォームとして主催者でプラチナスポンサーであるシンクロノス株式会社、ゴールドスポンサーのNTT-ATをはじめとする協賛各社が開発用リソースを提供します。
これらのプラットフォームは複雑な通信処理を伴うアプリケーションを短時間で開発することができ、参加チームはこれらを活用してアプリケーションアイデアの実現を競います。

2日目の午後2時頃からそれぞれの作品について結果発表、受賞作品の表彰を行います。
(表彰の後にミニパーティーを行います。)
本イベントで提供される開発リソースについて、使用義務はありませんが、スポンサーのリソースを利用した作品の中から受賞作品が選定され、賞品を授与いたします。
  • スポンサーのリソースを使った課題解決や、面白いアイディアを形にした作品を期待しております。

参加方法

期間中のスケジュールと会場

スケジュール
2018年10月13日(土)9時開場
10時開始 スポンサーによるプレゼンテーション
12:00~13:00 昼食
18:00~19:00 夕食
20:00 
2018年10月14日(日)9時開場
10時開始
12:00~13:00 昼食
14:00~16:00 発表
17:00~結果発表&ミニパーティー

会場
東京都港区六本木7-7-7 トライセブン六本木12階
日本シンクロノス株式会社
地図はこちら

参加資格・申込みとハッカソンのルールについて

参加資格と参加登録
個人、もしくはチームでご参加いただけます。
参加ご希望の方は下記より御申込みください。
TADHack登録への申込みはこちら>

ハッカソンのルールについて
TADHack Globalのガイド及びハッカソンのルールについては下記URLをご参照ください。
TADHack Globalガイドはこちら>

開発リソース

日本シンクロノス株式会社及びその他のスポンサーの提供する開発リソース
こちらをご覧ください。>

NTT-ATが提供する開発リソース
今回のTADHack Japan 2018にNTT-ATはゴールドスポンサーとして協賛し、開発リソースとしてComme@(コムアット)を提供します。

Comme@の概要

Comme@(コムアット)はWebRTC技術を活用したWebブラウザでリアルタイムコミュニケーションを「簡単、便利、安価」に実現するクラウドサービスです。
使い方はとても簡単!!
  1. 発信用のID (URL)をホームページに貼る、SMSやメールで連絡する、もしくはQRコードで名刺やちらしに印刷し、応答者用のID/PWでログインして着信待ちをします。
  2. 発信者がChrome、FireFoxもしくはSafariのブラウザでそのURLをクリックすると、待ち受けしている応答者のPCに着信があり、応答ボタンを押すことで発信者と通話することができます。
  3. 応答者がオプションボタンを押し、発信者が「同意」ボタンを押すと、音声通話に加えて映像通信、画面共有、チャットも可能です。
Comme@はアプリの導入が不要で、 発信者のID通知は不要な秘匿性の高いサービスで、インターネットに接続できればワン・クリックでコミュニケーションができます。

発信ID(URL)1つで5通話まで同時利用が可能です。
Comme@(コムアット)の日本語の製品概要はこちら>

TADHack参加者用に期間限定で利用可能な発信ID(URL)と応答者用ID/PWの払出も行っています。
ご希望の方は下記メールでご連絡ください。

コムアットメーリングリスト.png

Comme@参考資料と利用シーンビデオ

マニュアル
  1. Comme@簡易操作マニュアルv02
  2. 応答者用マニュアル:取扱説明書(契約社_利用者受信側向け)
  3. 発信者用マニュアル:取扱説明書(利用者発信側向け)
利用シーンビデオ
  1. Comme@利用シーン1:音声通話のみ
  2. Comme@利用シーン2:音声通話と映像通信
  3. Comme@利用シーン3:音声通話と画面共有
  4. Comme@利用シーン4:音声通話と映像通信、画面共有

NTT-AT提供の賞品

今回のTADHackでのComme@利用ハッカソン作品受賞者の賞品は下記の通りです。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております!


1位:JCBギフトカード10万円分とComme@サブスクリプション1年間*1
2位:JCBギフトカード5万円分とComme@サブスクリプション1年間*1
3位:JCBギフトカード3万円分とComme@サブスクリプション1年間*1

*1:
Comme@サブスクリプションは発信ID (URL)1つと応答者ID/PW5個のセットになり、日本国在住の方のみご利用いただけます。
1年間の音声通話利用料及び拡張機能(映像通信、画面共有)従量課金料を含みます。
ご利用にあたってはComme@利用規約を遵守頂けることが条件となります。
Comme@利用規約はこちら>

お問い合わせ

Comme@及びTADHack Japan2018についてのお問い合わせは下記にてお願いいたします。
お問い合わせ先
コムアットメーリングリスト.png


Commeは、NTT-ATが提供するWebRTC対応Telestaxアプリケーションサーバ「RestCommONE」をベースにしています。

PAGETOP
Twitterでシェア Facebookでシェア