広域ネットワークスキャンによる調査について
2018年11月08日

広域ネットワークスキャンによる調査について

NTTアドバンステクノロジ株式会社

近年、通信ネットワークに接続されるIoT機器の急速な増加に伴い、サイバー攻撃の対象となり得る脆弱なIoT機器を特定して対策を講ずるため、効率的な広域ネットワークスキャンの実現が求められています。

NTTアドバンステクノロジ株式会社は、下記の関連情報に掲載したとおり、総務省から電波資源拡大のための研究開発において「周波数有効利用のためのIoTワイヤレス高効率広域ネットワークスキャン技術の研究開発」の採択を受けたことから、 本研究開発を実施するにあたり、日本国内を対象とした広域ネットワークスキャン(ポートスキャンやバナー情報の取得等)によるIoT機器等の調査を実施します。

○関連情報
・総務省
    平成30年度における電波資源拡大のための研究開発の提案の公募(第2回)   
      http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban09_02000263.html
    採択結果
      http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban09_02000272.html
 
○調査に使用するIPアドレスについて
    ネットワークスキャンによる調査は、2018年11月19日より、以下のIPアドレスから実施します。
 
    114.156.001.240/29   114.156.002.008/29    114.156.002.016/29
    114.156.002.024/29    114.156.002.032/29    114.156.002.040/29
    114.156.002.048/29    114.156.002.056/29    114.156.002.064/29
    114.156.002.072/29    114.156.002.080/29    114.156.002.088/29
    114.156.002.096/29    114.156.002.104/29    114.156.002.112/29        
 

本件に関するお問い合わせ先
NTTアドバンステクノロジ株式会社
 

Twitterでシェア Facebookでシェア