光とレーザーの科学技術フェア2018
国内

光とレーザーの科学技術フェア2018

来る2018年11月13日(火)~15日(木)、科学技術館(東京・北の丸公園内)にて開催される「光とレーザーの科学技術フェア2018」に出展いたします。
弊社では、下記の商品をご紹介いたします。是非、NTT-ATブースにお越しください。

開催概要

開催期間 2018年11月13日(火)~15日(木)
開催地 科学技術館 (東京 北の丸公園内)
主催 株式会社 オプトロニクス社
公式サイト https://www.optronics.co.jp/fair/
入場料 無料(事前登録制)

出展概要

出展品目
  • 電気光学結晶 KTN(KTa1-xNbxO3)
    KTN結晶とは、カリウム(K)、タンタル(Ta)、ニオブ(Nb)からなる酸化物結晶で、既存材料中、最大のEO(Electro-optic)効果を持っています。この大きなEO効果(Kerr効果)を利用して、小型で可動部分のない光スキャナー(光偏向器)や可変焦点レンズ、また、効率の良い位相変調器などを作ることができます。
  • KTN光スキャナー
    可動部が無い高速(100kHz)光スキャナー

このイベントへのお問い合わせ先

 


Twitterでシェア Facebookでシェア